のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS 三宅島に行ってきました!(前編)

<<   作成日時 : 2017/01/10 12:53   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
皆様、お久しぶりです。
夢釣人でございます。

このブログもすっかりアーカイブというか、過去帳というか・・・
まっ、もともとが自分の釣行記録だったわけですが、最近の凡果ではそれすら書けず(笑)

それでも、三宅島はネタの宝庫!
12月25日の夜から大晦日まで、行って参りました〜

・・・最初に言っちゃうと、天候やらヤボ用やらで、まともに釣りができた時間は計5時間程。
26日の夕方、阿古磯の「ツチカタ(割間)」で、尾長メジナの大量漁獲を目論んだ三宅島を代表する2人(笑)の釣果が、何と合計3尾!
画像
画像
カリスマガイドさんは、罰ゲームでもないのに、
画像
自らイスズミを満面の笑顔でカメラに差し出していました(笑)
しかも、この表情が、メジナのときとは全く正反対のやさしい笑顔ということで、FBはプチ炎上!
まぁ、笑うしかないくらい渋い食いだということですが。

それにしても、今期の尾長メジナは遅れ気味で、45cm級を2尾揃えるのは本当に大変。

釣友が来島した28日は時化ぎみで、橘丸の入港も危ぶまれるほど。
画像
釣友は王道の「火葬場下」を選択するものの、
画像
画像
BIGササヨに遊ばれ、尾長メジナは玉砕!

一方、夢釣人先勝で迎えた第2戦は、28日の夕方、温泉下の磯で繰り広げられましたが、
画像
結果は2人で2尾!!もう、散々な結果でした。
画像
0尾で完封負け!専属カメラマンみたいに綺麗に撮ってやったぜ(笑)

翌29日は、滞在中唯一のナギ日和で、久々にお勧め磯「イシャジリ」に入磯できましたが、堅いと思われた尾長メジナの釣果は皆無!(なぜだ〜?)
画像
画像
4キロ程のフエフキや石鯛、小型のカンパチ、良型口太で終了だったようです。

この後、30日には、大荒れのタイ根で尾長メジナ復活を予感させるいい釣りがありましたが、総じて型が小さく、例年のような45cm前後の良型揃いとはなりませんでした。

また、あまりにも海況が悪く、磯場の安全が確保できないとの理由で堤防に入った釣り人には、小型のスマが連発し、
画像
奇しくも最後を迎えたSMAPにあやかり「三宅島スマスマ祭」の様相を呈していましたが、ここでも尾長メジナは出ませんでした。

それでも、島内いたる所で「おかえりなさい!」と声を掛けられたり、
画像
帰京日に手作りパンの差し入れをしてもらったりと、変わらない三宅島の人たちの暖かさに触れることができ、「また住んじゃおうかな?」とちょっと悩んじゃいました(笑)

後編では、今回最大のネタを投入します(笑)
では、また!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三宅島に行ってきました!(前編) のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる