のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏!まっ盛りです

<<   作成日時 : 2013/07/27 22:55   >>

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
こんばんは!夢釣人です。
今年の三宅島は、風弱め、水温若干低めの夏で、磯のメジナがまっ昼間に釣れています。
先日、大久保浜で泳いでいると・・・
画像
画像
良型メジナの大群に混じり、カンパチの2キロ級が10尾ほど泳ぎまわり、海ガメ君もしばらく一緒にランデブーしてくれました。
波も穏やかで、非常に気持ちいいスイミングでした〜。(スマホだと見えづらいですがご勘弁を!)

さて、本日ですが、
画像
未明に1時間45mmを超える大雨と激しい雷に見舞われ、朝も若干強風が残っていましたが、夕景丸は無事に出船し、割間のハナレに渡船!
画像
画像
夢釣人はカッちゃんとともに沖釣り・・・
画像
新鼻沖を中心に「梅色職人」をしてきました。
このウメイロ、本当に美味しい魚で、引きも強く人気があります。
朝方は良型中心に食いましたが、30尾くらいで急ブレーキ!
画像
画像
サバ100万尾(笑)に加え、変な外道で戦意喪失ぎみに・・・
画像
磯釣り師のSさんなど、布団敷いて爆睡!(笑)
この布団は、船長が大型クーラーBOXの保冷力を更に高めるために船に持ち込んだのですが、寝不足&船酔いのSさんには、格好のお休み処となったようです。

それでもカッちゃんは、珍しく真面目に釣りをしたおかげで、
画像
画像
夢釣人より多くのウメイロやらアカハタ、50cmオーバーの尾長メジナまで釣り上げていました。

一方の夢釣人は、大好きな伊豆岬沖がサバサバサバで釣りにならず、阿古沖も激流でダメということで、再度戻った新鼻沖で、ウメイロ用3本針&クッション外しという小物用仕掛けでテンション低目に釣っていたところ・・・
画像
いきなり竿先が絞り込まれ、頭をガンガン振る獲物に、「もしや?」と、クッションが無いから慎重にヤリトリして、浮いた魚を自分で玉入れ(笑)
画像
ハハハ!まさかここでお会いするとは思いませんでした。
新鼻新山のすぐ前の浅場ですからねー。
痩せていましたが、そこは夏の「麦わら鯛」です。
引きは滅法強くて、楽しませていただきました。
画像
70cm・4.2kg!
意外に大きかったです。

久しぶりに「真鯛釣り師」っぽい獲物をゲットできました〜

【仕掛概要】
竿 舞網工房オリジナル真鯛special2400
リール D社シーボーグ400W
カゴ ステン缶100号
道糸 PE5号
ハリス Vハード7号5m 2〜3本針
針 喰わせワラサ11号
蛍光玉 NTビーズ2号赤白
画像
紅白ビーズ、今日は良かったですよ。

明日は炎天下の磯釣りかな?
では、また(*^^)v

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
夢釣人さんの麦わら帽子と赤シャツが大きなタイにジャストマッチです。
魚を持った笑顔もいいですね〜。
くらりん
2013/07/28 20:25
夢釣人さんこんばんは〜!
意外に・・・じゃなく羨ましいくらいデカイです!
こんなの釣ったらウチの子、大騒ぎですよ(笑)

三宅島への気持ちが強過ぎて、椎間板ヘルニアの経過がめちゃくちゃ良好!
痺れも痛みも消えたので9月連休のフェリー予約しちゃいました(笑)
まさ@子連れ釣り人
2013/07/28 21:41
くらりんさん!
三宅島の夏の日差しはつばの大きな麦わら帽子で防ぐのが一番!
一応、ちょっとオシャレ目なデザインのやつにしていますが。
赤いシャツは、島では意外と少数派で、真鯛の写真が映えると思って着用しましたが、今回は上手くいきました。
夢釣人
2013/07/28 23:46
まさ@子連れ釣り人さん!
三宅島の大物は神出鬼没で、いつどこで出会うか判りません。
特に真鯛は意外な場所で掛ってきますので、わくわくしながら釣りをしていて下さい。
9月の連休頃は、少し涼しくなって釣りやすいかも知れませんね。
体調整えて、遊びに来て下さいね!
夢釣人
2013/07/28 23:54
夢釣人さんこんばんは。
タイトルの写真、すごくいい写真ですね。
影絵みたいでほんわかしていて。
こんな写真をサラッと撮って、泳ぎながら海亀やカンパチと戯れ、船に乗れば大きなタイを釣って・・・
本当にオールマイティなんですね。
GWにセルフ玉網でメダイを掬っていらっしゃいましたが、今回もセルフでマダイ掬ったんですね。
伊豆の小メジナ
2013/07/29 21:51
伊豆の小メジナさん!
僕も最初の写真、好きですよ。
大久保浜の穏やかさ、マッタリ感が伝わるでしょう?
海ガメや青物との遭遇は運次第ですが、浮輪で浮きながら水中メガネで上から覗けば十分に楽しめますよ。

セルフ玉網ですか?
僕が乗るときの夕景丸では、基本僕が玉網担当なので、このときも浮いた大鯛をあやしつつ、後ろの人から受け取ったタモで掬いました。
まぁ、磯では暗闇でモンスターを45cm枠で掬いましたから、それを考えれば楽勝〜ヘラブナ釣り感覚です(笑)
夢釣人
2013/07/29 23:43
夕景のHPに載っている写真はキリッとしていて、笑顔を隠すと凄腕釣師のお顔になるんだなーと感心してしまいました。
美味しくないと言われるこの時期の大きいタイを夢釣人さんがどう料理するか、興味津々です。
磯遊
2013/07/30 08:17
いわゆる「どや顔」というやつですね(笑)
太ハリスで船長が言うとおりのことをしているだけですから、凄腕とはちょっと違いますねぇ。
三宅島は、食べごろサイズの真鯛が少なくて、特に夏の大きな魚体はぷよぷよです。
「頭」と「カマ」は、冷凍して煮魚用に、残りの身は「加熱調理用」として、同じく冷凍庫送りです。
今の季節はウメイロの方が遥かに美味しいですよ!
夢釣人
2013/07/30 19:22
夢釣人さん、先日船釣りでは大変お世話になりました。これに懲りず、トラウマがなくなった頃に再挑戦します。今回の敗因は、電動リールの不調と、サバによる仕掛けお祭りですね!
Newocean
2013/07/31 18:47
し・・・いやNewoceanさん!
ふかふかの敷布団に倒れ込んだ絵は、ネタ的に美味しかったです。
真鯛騒ぎの際は、まだフラフラなのを理解せず「早くタモ取らんか〜!ボケーーっ!」みたく、短気な漁師さんのように急かしてすみませんでした。
心よりお詫びします。
僕が真鯛の記念撮影している後ろで、シンガポールのマーライオンになってたそうですね。
   
今度は陽気のいい日に、隣で完全サポートさせていただきますので、これに懲りずに再挑戦して下さい。
夢釣人
2013/07/31 20:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏!まっ盛りです のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる