のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS 磯釣り大会決勝戦に出てみた(笑)

<<   作成日時 : 2011/12/11 21:23   >>

面白い ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
皆さん、こんばんは。
昨日、早朝の伊ヶ谷港に、元同僚の石物師Nさんが降り立ちました。
三宅島磯釣りサーキット決勝戦に出場するためです。
Nさん、石物は今まで1尾たりとも釣っていません(笑)
「ウツボハンター」と呼ばれています。初石物で優勝というドラマを夢見て来島しました。
画像
画像
「暗っ!夜じゃん!」
月の道ができちゃってます。

さて、ここで釣り場選びですが、伊ヶ谷港が使用港ということで、風が安定していないことがわかります。そこで釣友が出した答えは、北〜西の風に強く、高さのある「和田」。夢釣人も納得の磯選びでした。
画像
重い荷物を背負って、崖を下り、荒い岩場を登り下りすると、20分ほどで到着〜エネルギー残量「0」(笑)
4人で釣り開始・・・Nさんはのんびり屋さんなので、ここから準備に30分!このゆとりが羨ましいです。

画像
釣友Hは30cm級の尾長メジナを連発!釣友と二人で数を伸ばします。
画像
並んで記念撮影も楽しそう。魚体が青白いのは、沖から入って来た群れの証です。
「今日は食うぞ〜」(喜)
その後釣友Hは、2m・100kg超級のサメと格闘、燃え尽きて失速(笑)
足元でウロウロしているんですよ。もう磯に居着いちゃっているんですね。

そんな中、夢釣人は、
画像
画像
画像
中型イスズミ、35cmGT(ギンガメアジ)、30cm近いカワハギなど、外道ばかり・・・
画像
釣友が10尾目を釣った頃、ようやく40cm超の尾長メジナを釣り上げることができました。(直前に5号ハリスを根ズレで切られまして・・・まだまだ修行が足りません。)

そうこうしているうち、釣友が良型の尾長メジナを釣り上げます。
画像
素晴らしい魚体。さすがです。ドヤ顔です。
「Nさんも来るし、みんなで参加しよう!抽選会でも豪華賞品がゲットできるし・・・」と言っていた男が、俄然やる気になった瞬間です。

そして夢釣人、
画像
後半に追い上げ、40cm超級を2尾追加。いい釣りになりました。

ここから、すごい波乱が起きます。
画像
「自分の魚は自分で掬う」がポリシーの釣友が、Nさんに玉入れを頼みました。相当の大物です。
画像
でっかいカンムリベラです。この魚、昨年も入賞したほどのラッキーフィッシュで、釣友は「他魚の部」入賞を確信したようです。またまた「ドヤ顔」です。
他の魚と一緒に潮だまりでキープしましたが・・・

「俺のカンムリベラがいなーい!」
釣友が叫びます。
大きな潮だまりですが、海とは繋がっていません。
二人で20分探しましたが、どこにもいません。
おまけに、夢釣人の大カワハギも蒸発しちゃいました。

・・・カラス? カワハギはそうでしょうが、50cmを軽く超える2kg以上の魚を水中で掴んで、持ち去れるのか?
本当にミステリーでした。

その後の釣友は・・・
画像
呆然と磯に座り込み(駄々っ子座りです)、缶コーヒー飲んじゃってます。開いた口も塞がらないようで、涙目で沖を見つめています。(この画像を夕景のカッちゃんがみたら、大爆笑だろうな〜)
「皆さん!釣友は魅せます。あなたの心を掴みます。」

ここで、沈黙していたNさんの竿が・・・
画像
石物を期待しましたが、釣友の玉網に収まったのは、釣友が恐れていた良型カンムリベラ(笑)
画像
画像
さすが元同僚、空気読んでます。

で、まず本日の釣果ですが、釣友 尾長メジナ15尾(40cm超1尾)、釣友H 尾長メジナ10尾(最大35cm)、Nさん カンムリベラ50cm超1尾、夢釣人 尾長メジナ5尾(40cm超3尾)と、非常に充実していました。

そして計量&表彰式。
画像
役員のため、釣りができなかった海楽の関支配人。写真だけでも載せてあげましょう(笑)
ちなみに、イケメン従業員の山口さんは2位入賞で、皆さんに冷やかされていました。

釣友は43.5cmで5位(だったかな?)、夢釣人は3尾とも42cm!という結果で参加賞でしたが、Nさんのカンムリベラが「他魚の部」3位となり、賞状とトロフィー、賞品と賞金まで手にして大満足!おまけに抽選会では「東海汽船1等ペアチケット」をゲットしてました。

その抽選会&じゃんけん大会ですが、釣友はサングラス、釣友HはG社のレインウェア、同僚のK氏は電気グリル鍋、釣りをしないチーム員のOに至っては高級石鯛用リールまでゲットする傍ら、夢釣人には牛乳せんべいすら当たりませんでした(泣)

でも嬉しいことに、
画像
当ブログ読者のコッパ釣り師さんが、尾長メジナの部で見事に優勝〜自分とお揃いのロッドをゲットしてくれました。おめでとうございます。

本日午前中、釣友は傷心旅行ならぬ「リベンジ釣行」をし、西の爆風の中、風裏の磯で40〜44cmの尾長メジナを4尾も釣って来ましたが、読者の皆さんが釣友に望むのは、そんな大漁報告ではないので、サラっと流します(笑)

尾長メジナ、本格化宣言!

では、また!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
入賞した方たちはもちろんのこと、みなさんちゃんと大きい魚を釣るんですからさすがですね!!
・・・潮だまりから消えた魚たちは残念でしたけど(^▽^;)
カンムリベラってけっこう釣れるんですか〜??
めじなの瞳
2011/12/11 22:45
地磯オンリーの大会でしたので、優勝が45cm台と皆さん僅差でワクワクでした。
全国的に見ても、このような良型の尾長メジナが揃う釣り場は珍しいようです。
やっと本格化して、老若男女で楽しめるシーズンですので、ぜひ遊びにきて下さいね。
ちなみにカンムリベラですが、大会に持ち込まれたのが2尾ですので、珍しいと言えば珍しいかな?
自分は、それより珍魚を釣り上げたのに計量に出さなかったら、審査員から「出せばサプライズ賞だったよ」と言われ、落ち込んでいます。
夢釣人
2011/12/11 23:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
磯釣り大会決勝戦に出てみた(笑) のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる