のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS のんびり走ろう三宅島!(後編)

<<   作成日時 : 2011/09/21 23:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
こんばんは。台風15号の影響は薄れつつありまして、明日の夜の東海汽船は、たぶん条件付きで就航するでしょう。(三宅島への着岸は、風次第ですが)

三宅島では、大きな被害はなかったのですが・・・
画像
画像
夕方の錆が浜港は、10m近い波が「大量&一気に」押し寄せ、まるでSF映画のようです。
波の密度が高く、今年No,1の大波という意見も多かったです。

まだまだウネリがありますから、釣り人は無理をしないで下さいね。

もちろん、本州は引き続き影響がありますから、十分ご注意を!
夕刻の首都圏の交通網、大変なことになってましたね。

さて、タイトル画像は、伊豆岬灯台への下り坂で、この場所がサイクリングスポットNo,1ではないかと思います。
すごく気持ちいい下りで、思わず、ゆずの「夏色」口ずさみますよ。
(輪友?のまんちゅは、尾崎豊の「15の夜」です。いつでも。)

あっ、思い出しました。
画像
画像
これの話題でしたね。

「源為朝とは、源頼朝の父の弟で、互いに保元の乱で戦ったが、結果為朝が敗れ、伊豆大島に流された後、狩野大介茂光に追われ三宅島に逃れた。
空洞のあるこの岩は、弓の名手為朝がこの地から矢を放ち、一矢にして打ち抜いた岩で「為朝の打ち抜き岩」と伝えられている。」そうです。この地とは、伊ヶ谷にあった屋敷という説もありますから、もう伝説(笑)

ということで、ズーム!
画像

さらにズーム!
画像
ハート型の穴が開いてます。どんな矢じりを使ったのでしょう。
MiNiさんによれば、磯釣り場の「ヤナガネ」で穴をくぐれるとのこと・・・三宅島2大ハートの1つですね。
(もうひとつは、大路池がハート型に見える場所があるらしいです。)

じゃあ、もっと近い場所に行ってみましょう。
画像
画像
長太郎池〜
あらま!大荒れで水没してます。いつもは穏やかなのに。
画像
肉眼でもハッキリ見えますが、ハートは消えてしまいます。
よって、観察は「坪田漁港入口付近」がベスト!双眼鏡必携です。

「裏長太郎池」というスポットがありまして(笑)、まんちゅが紹介してくれています。
「あのさぁ、オレの顔、思いっきり写っているよね?」
まっ、海楽・夕景の釣果情報でバレていますし、基本「出たがり」なので。
それにしても満面の笑顔ですな〜。嬉しかったんだね。カノン!

(三宅島なう 〜酒と肴と自転車と)
http://miyakejima-now.at.webry.info/201109/article_3.html

坪田から阿古までは、適度な登りと、快適な下りです。
画像
画像
大路池に立ち寄り、

画像
画像
昭和58年の噴火で水蒸気爆発を起こし、一瞬で蒸発してしまった「新澪池跡」で、
画像
エネルギー補給&休憩。

あとは、体育会系サイクでの伊ヶ谷峠超え!心拍数は178まで上がりました。
修行が足りません。すみません。

最後、赤ジャリ公園(知ってます?)からみた海は、
画像
いつもの大久保浜なのに、すごく新鮮で、より綺麗に見えました。

まだまだ水温が高く、釣りは10月以降に本格化でしょうから、それまでは、こんな感じで紹介していきます。

では、また!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
別に、私はバイク盗みませんし、盗んだバイクで走りだしたりもしませんw
それにしても、三宅島ハート、ナイスですね、女子受け↑↑ですな!!
あとは心拍数。若いんだから、もっともっと攻めましょう!!
まんちゅ
2011/09/21 23:34
実年齢は若くないでしょ!
もともと心拍数が多目なので、基準どおり計算すると、走り出す前に女子と会話しただけでアラームが鳴っちゃう(笑)
打ち抜き岩のハートは、結構感動しますよ。
双眼鏡、無ければお貸しします。
連休は「大久保浜スイム」「1周サイクリング」「野球」「釣り」「料理・宴会」の5種目みたいです。
夢釣人
2011/09/21 23:57
ラブリー岩の下に入ったのは、“ツル根”へ行ったときです(^^)
ロマンチックな雰囲気をブチ壊すようで、恐縮ですが…磯で、おトイレポイントをチェック中に、たまたま岩の下へ。
探していただけですからね。くれぐれも勘違いなさらないように(^^;)“女子に優しい”夢釣人さん、メジナの瞳さんなら…良くおわかりになるかと。
ヤナガネは、釣りをしながら、ラブリー岩の“裏側”が真っ正面に見えます。私好みの、ビューの良い釣り場です♪(釣果もですが、ビュー重視)
大路池の満天の星。ぜひ取材して下さいませ(^^)昔、三宅にいたときの友人が“2人の思い出の場所”と言っていました。その2人…結婚して、今も幸せに暮らしてます。
MiNi
2011/09/22 00:45
僕もツル根には興味がありますが、釣友号だと、スポイラー当たっちゃうので、行きたがらないんです(笑)
大物が潜んでいますよね。
ヤナガネは梯子で行く磯ですね。
もし独身だったら、絶対「大路池の☆」でしょう。
条件が揃えば、まんちゅを案内して、僕だけ逃げます。
夢釣人
2011/09/22 02:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
のんびり走ろう三宅島!(後編) のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる