のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS まったりな週末〜(謎の魚の追記あり)

<<   作成日時 : 2011/08/15 01:01   >>

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
皆さん、こんばんは。
この週末は、三宅島も暑かったです。
タイトル画像は、大久保浜にある看板の一部ですが、真っ先に描かれているのは「ハマフエフキ」です。
昨年の初秋、この超大型と格闘しまして、最後の最後、玉入れ寸前に逃亡された苦い経験があります。
昨日、ちょっとだけシュノーケリングをしましたが、4〜5尾の群れで泳いでいて、中に70cmを超える大型も混じっていましたから、キビナゴ餌は絶対に持っていきましょう。

さて、たくさんの磯釣りのお客さんは・・・
画像
三宅島では珍しいスーパーベタナギに苦戦していました。(コナガネの磯)
画像
セイキリガタの磯には釣り人なし!ここは、少し荒れ気味で、潮が沖に払い出しているときがイイです。というか、潮が澄み過ぎです。

こんな日は、釣り以外のことを・・・
画像
自転車で漁港めぐり。ここは「湯の浜港」
画像
そして大久保港です。どちらも小アジ一杯。ただ、昼間は小タカベが邪魔です。
画像
珍しい「ツバメウオ」の稚魚が葉っぱと一緒に漂っていました。

そして夕方、指定された場所に行くと・・・
画像
何か組み立てています。
画像
竹を切った、こんなものを渡されまして・・・
画像
「流しそうめんかい!」 素晴らしい!

画像
画像
語学力に長けたM嬢が、キャンプ中の外人を呼び寄せ、そうめん試食会(笑) 国際貢献してました。(脚、長っ!)

ところで、民宿夕景のブログに魚名不明の珍魚の写真が掲載されていました。
画像
ちょっと画像の一部を拝借!皆さんはこの魚、知っていますか?沖山カッちゃんによると「メジナともイスズミとも似ているけど違う」とのこと。新種かな?

背ビレや全体の雰囲気は「トビハタ」に似ています。
小笠原など、南方に多い魚で「メジナハタ」と呼んでもいいほど、メジナ似のハタです。
真っ黒な魚体が多いので、どうかなと思いましたが、いろいろ調べていたら、薄い色の個体を発見!目の色も同じですね。
画像
画像
三宅島では、相当レアな魚です。
ただ、受け口とエラの棘、目の大きさに違和感有り・・・とすると、新種か突然変異か?今度、詳しく聞いておきます。(個体差や活魚かそうでないかで、写真写りが相当変わって来ますから。)

あっ、もう月曜日だ。仕事、嫌ですね〜。

では、また!

(15日朝、追記)
う〜ん。その後いろいろ調べていますが、やはり口や尾ビレの形が違いますね〜。なんだろう?
自分のような「魚オタク」には楽しい島ですね。
百戦錬磨、島一番の磯釣りガイドが「?」なんですから、レア中のレアなのは間違いないですよね。

(15日夜、追記)
「夕景ガイド八丈のN君の釣り仲間さん」が掲示板に「オシャレコショウダイの可能性が高い」との コメントを下さいました。
どうもありがとうございます。
特徴的な黄色い模様の有無がポイントですが、不鮮明ながら、なんとなく痕跡があるようにも見えますね。

オシャレコショウダイ
画像
尊敬する「お魚三昧生活」さんからの出典です。鹿児島大学総合研究博物館魚類ボランティアの話など、ちょくちょく参考にさせていただいています。かなりマニアックですが、勉強になります。

(お魚三昧生活)
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/komendago/comment/20090403/1238771009

※ 12月11日追記します。
「エリアカコショウダイ」という、珍魚中の珍魚であることが判明しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか…
顔はオキナメジナみたいな感じですよね^^
でもヒレ違うし…
新種だったら楽しいですね♪
追跡調査待ってま〜す(^▽^)/
めじなの瞳
2011/08/15 13:44
トビハタ以外、考えにくいんですがね。
受け口やヒレの先端が写真の角度で隠れているのなら、トビハタ。
そうでないなら、とりあえず未知の魚(笑)
眠れなくなっちゃいます。
夢釣人
2011/08/15 14:05
おそらく口の形、鰭、色、分布で推測すると
オシャレコショウダイですね。
背鰭12〜13棘21〜22軟条、尻鰭3棘7軟条なら魚類学から見て間違いないと思おます。食べる前に計測を
夕景ガイド八丈のN君の釣り仲間
2011/08/15 19:22
夕景ガイド八丈のN君の釣り仲間さん!ありがとうございます。心強い味方!感謝感謝です。
計測は・・・してないでしょうね(笑)
顔付きからコショウダイ系も疑ったのですが・・・
黄色い模様が確認できれば、ビンゴでしょうか。
これは、カッちゃんに確認します。
とりあえず、これで眠れます。
今後とも、よろしくお願いします。
夢釣人
2011/08/15 20:24
古い記事にすいません。
このお魚、エリアカコショウダイではなく、トビハタではありませんか?
宮崎県人
2015/12/04 09:17
宮崎県人さん!
記事のとおり、僕もトビハタ説だったんですが・・・
なんせ、僕自身が現物を見ていないので断定できず、何よりもエリアカコショウダイ自体を知りませんでしたからね(笑)
僕は「さかなくん」ほどではないにしても、かなり魚に詳しいと思っていましたが、ときに正体不明も釣れますね。
特に、三宅島のガイドさんが魚種に無頓着なので、ワラサだと思ったらヒラマサだったなんてのはしょっちゅうでしたよ。
この記事を改めて見て、当時の純粋で謙虚なな自分に気づかされ、大いに反省しています。
コメントありがとうございました。
夢釣人
2015/12/06 08:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
まったりな週末〜(謎の魚の追記あり) のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる