のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS まったくの初心者に磯竿を持たせてみた!

<<   作成日時 : 2011/06/05 21:38   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
こんばんは。連続エラーでいよいよ野球からの引退を考えはじめた夢釣人です(笑)
さて、タイトルの写真は「新鼻新山」です。地質学を学ぶ人には堪らない地形らしいのですが、釣り人にはその良さが判らず・・・青空と海と新山のコントラストは確かに綺麗ですが、それより気になるのは、風と波と魚です。

昨日土曜日は、当初三本岳に渡るつもりでしたが、前日、釣友の「陽気がいいので三本岳の磯が相当混雑する」との一言で断念。今年の三本岳は調子が悪く、依然としてサメが獲物を横取りするらしいので、納得の断念です。(結果、大正解でした)
「で、どこ行く?」との質問に返って来た答えは「新人研修〜by荒磯」
そりゃいいや。海も穏やかだし、予備のライフジャケットとスパイクシューズもあるし。大賛成!

早朝出発は、若者には辛いかな?半分眠ったまま車に押し込み、20分も走れば到着です。
磯釣り未験者に三宅島No,1の地磯「新鼻」・・・本人たちは、その贅沢さを知る由もなく、期待と不安を抱きながら我々に続きます。
画像
こんなに綺麗な山と海、幸せな気分の朝です。釣友Hが準備中です。風もなく波もなく、これで釣れれば最高なんですが。
画像
左から、いつもの釣友(カモメ男)、中央にデビュー戦で大ゴチを釣った新人S、そして右端は、夢釣人の部下シンディです。(外人ではありません。名字が呼びにくいので、シンディと呼ばれています。)2人とも、初磯竿・初オキアミです。ここに夢釣人を加えた総勢5名で、ニッパナのモンスターを捕獲します(笑)

まずは、釣友と夢釣人が立て続けに・・・
画像
30cm級のブダイです。ここの磯の魚は、本当に綺麗です。

そして、離れた場所で釣る釣友Hが、最初のメジナを・・・
画像
30cm級の尾長メジナですが、この1尾で新人のテンションが上がりました。
画像
端正でカッコいい「美メジナ」です。

そのうち、釣友が良型の尾長メジナを!
画像
2人の初心者に指導をしつつ、ちゃんと釣るあたり流石です。夢釣人の釣りは、全然お手本になりませんので、シンディにも指導をお願いしちゃいました。

大ゴチ男Sも今日は不調。後半、やっと釣ったのは・・・
画像
高級魚「タカベ」です。美味しいぞ!さすがに写真慣れしています。トリミングなしで顔隠せます(笑)

(大ゴチの日の記事) http://miyakejima-sea.at.webry.info/201105/article_4.html

シンディの道具・仕掛けは、夢釣人セレクト。指導は一言・・・「折れてもいい、壊してもいい。」
基本、放任主義です。
画像
画像
竿をしならせたのはイスズミ。
その後、コツ掴んだシンディはメジナを連発。
画像
釣った30cm級のメジナを持って、ドヤ顔でした(笑)
下ごしらえしておいたから、美味しく食べてね!

「メジナ釣ってない〜」
そうです。自分だけに釣れてきません。
画像
御蔵島を正面に見るこんな素敵な釣り座で、なぜ釣れないのか?ふて腐れて、置き竿のままドライカレーを食べます(笑) (ご飯が余っていたので、午前3時にフライパンを取り出してドライカレーを作り、ランチジャーに入れて持って来たのです。)
半分くらい食べた頃、置き竿に強いアタリが来ました。金属的な引き込みで、慎重にやりとりしましたが、痛恨の針外れ。たぶん口の弱い「あの魚」でしょう。

すぐに同じコースを流すと、全く同じ場所で同じ引き込み。今度は上手くいきました。釣友の玉網に収まったのは・・・
画像
嬉しい〜!40cm級の小型ですが、シマアジは別格ですから。

魚体の割に引きが強く、唇が弱いのでバレ易い!
この魚が釣れると、その磯に釣り人が殺到しちゃうので、ブログへの取り上げ方が難しいんです。今回は比較的小型で、隣のゴンパチでも釣れたらしいので、1日待って解禁しました。

その後も1回バラシましたが、終わってみれば、
画像
シマアジ独り占めで、笑いが止まらない釣りオヤジでした。

では、また!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
シマアジーー!!
いいですねー!食べましたか〜?
ところで顔隠すのは諦めちゃったんですか(笑)?
めじなの瞳
2011/06/09 14:18
十分隠れてませんか(笑)
シマアジ?もちろん食べましたよ。
次回のブログで触れますよ!
福浦付近、埋め立て前から通っていました。
というか、数年間、鳥浜のYBMに10人乗りのクルーザー置いていたんですよ。だから、福浦は主に沖側から攻めていました。(めじなの瞳さんのブログネタです。)
夢釣人
2011/06/09 21:01
そうなんですか〜
そういえば、船いっぱいいました!
埋め立て前はどんな感じだったんでしょうか〜( ̄▽ ̄)野島みたいな感じですかね?
めじなの瞳
2011/06/10 21:16
自分が通っていたのは、今の地名では「幸浦」の方ですね。それこそ「な〜んにも無い」地平線が見えそうな埋立地でした。
ポイントとしては、杉田の堤防の方が有名でしたが、駅から遠すぎて無理でした。
その他、大井埠頭や大黒埠頭などにも、すごい穴場がありましたが、時代とともにすべて立入禁止になってしまいとても残念です。
そうそう、湾奥のメジナ・黒鯛は川崎の勇竿釣具店の情報が一番です。
(釣果ブログ)http://yuzao.blog.so-net.ne.jp/
今は、サンマサイズのサヨリがいいようですね。
夢釣人
2011/06/11 01:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
まったくの初心者に磯竿を持たせてみた! のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる