のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS WHY NIIGATA PEOPLE!

<<   作成日時 : 2017/05/27 14:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

画像
こんばんは!
夢釣人です。

GWの三宅島で、新潟在住のK師匠との雑談の中で、「関越道の鶴ヶ島からはそんなに遠くない!」と言われ、我が家から鶴ヶ島なら圏央道で40分くらいなので、こりゃ爆釣続きの新潟に行ってみようと思い立ったのが釣行一週間前!
ここからが大変。
有名どころの船は全て満船!しかも相当先まで「連日満船」
「休み取って予約取れず」・・・最悪です。
現在の主戦ポイントは直江津沖なので、少し離れますが、
画像
画像
約20km離れた能生漁港の「こうゆう丸」さんに1人分の空きがありましたので、即予約・・・この船宿、HPの充実が半端なく、特にマダイ釣りの仕掛けについて、非常に細かく解説されており、以前よりバイブルにしていました。

行きは深夜走行なので、休憩を挟んで3時間40分くらいで到着。トリップメーターはガッツリ350km(笑)
ハイブリッドなエコカーに買い換えたい!

4時半頃、
画像
隣に係留中の船から「1時間半くらいかかるよ〜」と放送が聞こえ、慌しく出港してから遅れること30分、のんびりとわが船が出港します。
「きっと、この船は近場を攻めるのだろう」との楽観を打ち消すように、1時間半近く走って、
画像
直江津港前のポイントに着いたときには、先に出た隣の船では既に竿が曲がっていました(笑)
20km足らずを1時間半って、時速13kmくらい?どんだけ鈍足やねん!
実は、この能生漁港所属の乗合船は全て漁船ベース、しかも網船?を改良しているため、いろいろな面で突っ込みどころ満載(笑)当然手すりや竿立て穴なんか無いし、
画像
船べりも低く、トイレなんか工事現場かい?
画像
(中は非常に清潔な水洗式でしたが)

早速「水深27m、棚5m。棚より下でコマセ出してはダメです。」のアナウンス。
画像
ハリス12mとクッション1m、棚でコマセを振った時点で、まだ船上に8m近くのハリスが残り、当然つけ餌は海中に入っていません(笑)
「何じゃコリャ〜!」
探見丸で見ても、海底は一面砂地のようで、なぜここに真鯛が集まるのか、よく判りません。
画像
池の如く穏やかでゴムボートとかもたくさん浮かんでいるし。
当日は食いが悪く、船中100枚とか200枚という、一時の冗談のような入れ食いはありませんでしたが、その分、いろいろと工夫しながらGETできたので、自分としてはバラシもなく満足できる釣果でした。
最大は、水面下2mから(笑)、超微速で落とし込み、ごく小さなアタリを待って待って掛けた、2.8kgの新潟美人。
画像
その美しさにうっとりしますが、やり取りは完全に「青物」〜クッション掴んでから何度も何度も突っ込むので、その都度ハラハラドキドキしました。
画像
(船長〜。逆光で顔が判らない!えっ、日焼けしすぎなの?)
画像
あとは1.4kgの雌の乗っ込み真鯛、1.1kgの黒鯛、57cmのサンパク2尾、小さなイナダはリリースという感じ。関東だったら好釣果でしょう?
でも新潟の釣り師にとっては屈辱的な貧果みたいで、あなたらは一体何匹なら満足するのですか?(笑)
船長からFBで、「もっと釣っていただきたかったですが、力及ばず申し訳ありません」とお詫びメッセージが来ちゃって、本当恐縮してます。

数日前に他の船で9.8kgが上がり、ここ新潟も10kgの可能性があるエリアとしてロックオンしましたので、機会があればぜひまた行きたい!

が、やはり単独釣行は帰路が大変で、
画像
画像
途中で食事して、アイス食べて、温泉入って、ラーメン食べて・・・。
襲いかかる睡魔をいかに克服するかが、次回の課題と思いました(笑)

今シーズンの乗っ込み鯛は、なぜか綺麗なメスばかり釣れて、コケの生えたようなドス黒いオスをうまく避けていますが、たまには白子焼きも食べてみたい!
6月も真鯛狙いオンリーで頑張ります!

【仕掛概要】
竿 遠里釣具オリジナル「パグマイヨ」60-270
リール FORCEMASTER1000MKHD
道糸 PE4号200m
ハリス 7号×6m&6号×6m計12m
針 閂青物10号
クッション 2mm×1m
カゴ ステンカンM-80号

隣のオヤジさんは、スワロフスキー3連のとんでも無い仕掛けで、真鯛2尾&良型水面バラシとワラサ2尾と、夢釣人を凌ぐ釣果。戻ってからスワロフスキーを道具箱に常備したのは言うまでもありません。

初めての新潟の釣り、すべてが新鮮で楽しかったです。

では、また!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
ヘルニア悪化中のぽんたです。
精力的な釣行ですね!羨ましいです。

いつも思うのですが、釣りの最中に夢さんは、よく写真が撮れるなーとw
私は、釣に夢中になっちゃって写真をいつも忘れちゃいます。
ぽんた@ヘルニアン
2017/05/28 07:59
でしょ?
しかもズーム倍率の関係で、非防水のコンデジ使ってるので、出したり仕舞ったりがかなり忙しない(笑)
まっ、オオカミの半分はみ出した玉網を片手で持ったまま、デジカメ取り出して、撮ってるアホですから(笑)
今年は頑張ってるよ〜
1月から17回船釣りしてるから。
そろそろ、資金的にヤバいかな?まっ、子育ても終わり、介護する親も、養う人もいなければ充分可能ですよ。

ヘルニア、まじめに治そうな。
情報集めて報告しますね。
夢釣人
2017/05/28 08:47
新潟まで出張して楽しんでるようですね。(笑)
しかし、いくら高速が開通して近くなったとはいえ、
350kmは遠い!ここは何とか乗り合いで行きたいですね。来年かな?今年は孫の世話で忙しい(笑)
いつかは10kg釣ってみたいな!その時は、タモ入れよろしくです。
ジョー
2017/05/28 17:03
ジョーさん!
千葉ルートと神奈川ルートの2台で行くのが現実的でしょう。
駿河湾で12kg級出ましたから、まだまだ夢の途中ですよ。6月は富浦沖終わってしまいますかね?
7月中旬以降、南房総でイサキ交じりの真鯛やりますから、それ行きましょう。
新潟は、もう1回行ってみたいと思います。
もちろん来年に向けたリサーチです。
夢釣人
2017/05/29 00:15
南房総でのイサキ交じりの真鯛!!
いいですね、時間が合えばぜひとも!
新潟に行きますか、頑張って下さいね!
ジョー
2017/05/30 10:20
ジョーさん!
まずは木っ端さんの道具で一度やらないと。
南房総はもう少し短い竿を推奨されるようです。
模様見て行きましょう。
新潟は、帰りが長くて…平日限定です。
夢釣人
2017/05/30 18:20
確かに、木っ端さんの道具は新品のままですね。
使いましょう!(笑)
私の知っている松丸もたしか8月にはマダイが始まるような…、午前船はコマセ、午後はテンヤもできるはず。
3人以上で出船確定でしたよ。
様子を見ていきましょう。
ジョー
2017/05/31 09:08
ジョーさん!
お食い初めの鯛も、秋には必要になりますよねo(^-^)o
よろしくお願いします!
夢釣人
2017/05/31 16:36
夢釣人さん!
そうなんですよ!
今の所の予定日が7月1日、ちょうど秋!
絶対に必要です。(笑)
その時は、よろしくお願いします。m(__)m
ジョー
2017/06/01 08:44
真鯛が釣れると聞くと、新潟まで遠征しちゃう
のですね。それにしても、良型の真鯛をいつも
必ず釣っていることに驚きです。

ご無沙汰しています。  僕は連日の猛暑に
へばり気味です。
そんな中、気力を振り絞って、今年初の石鯛
に、行ってきました。
午後から4時間弱の釣りで、今までの記録を
2cmほど更新できました。\(^o^)/
http://blog.livedoor.jp/bamboograsswood/
bamboo
2017/07/29 13:36
bambooさん!
お久しぶりです。
流石に一人新潟は疲れました。
来年は自粛するかもです。
夢釣人
2017/08/04 17:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
WHY NIIGATA PEOPLE! のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる