のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS GWは三宅島

<<   作成日時 : 2017/05/09 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
こんばんは!
夢釣人(ゆめつりびと)です。
今年のGWも、周囲の冷たい視線をはねのけ、三宅島に行って参りました。

5月2日、愛犬のミッキーを
画像
ペットホテルに預けた後、午後の新中央航空で島入り!
相変わらず高い。が、安くしたら19席の座席は瞬く間に埋まってしまいますから、痛し痒し。現に早くから満席がだった2日夜の東海汽船に比べると、離陸時まだちらほら空席がありましたからね。
夕方に到着したら、即船釣りの準備を。
磯釣りメインの民宿夕景なので、船釣りは今回がシーズン初出船!
だから、電動リール用バッテリーの充電、ロッドホルダーの点検・整備、レンタル竿・リールの準備、天秤・カゴの準備など、やることテンコ盛り(笑)
もちろん、自分のだけではなく、毎回4〜5セットの準備が必要です。
特に古いタイプの電動リールは、長期間使わないとドラグが固着し、大物をバラシます。
夕景丸の場合、なぜかレンタル道具を使う方の大物ゲット率が極めて高いので、この辺の調整は手が抜けません(汗)限りなく「修理」に近いかも(今回もこの作業が生きました!)
よって、この日は海に出ず。
読者のふぐどんさんは、二日前に三本岳エビ根で
画像
2kg級石鯛を釣っていましたが、総じて食いは渋く、ちょっと前に出現した大型メジナも姿を現さなかったようです。

翌3日の午前中はドローンによる地磯パトロールに同行。
見た感じですが、阿古周辺×、伊豆下○、湯の浜方面△、坪田周辺×という印象。
潮流具合と風向きから伊豆下がベストな感じでしたので、夕まずめ狙いで16時頃から短時間の磯釣りをしてみました。
阿古在住の民宿経営Oさんは、
画像
潮の引いた先の離れ岩に陣取り、イスズミ連釣〜!
「これは外したな」とほくそ笑みましたが、そこは三宅島を代表する磯ガイドさんです。いつのまにか45cm近いイサキを3尾、40cm超の尾長メジナを数尾揃えていました。脱帽です。
一方、手前のポイントに入った夢釣人は、パラパラと撒く沖アミに浮かない魚たちに、根掛かり覚悟の「底でハリスを横にたなびかせる釣法」を敢行〜つまり、平均水深より浮き下を長くし、ノーシンカーでポイントに入れたら、そこでウキを水面下でステイさせてしまう釣り方。一切流さない(笑)
伊豆下特有の定まらない潮流で、ほぼ止まったウキを支点に、付け餌だけがあちこちと動いている感じで、バッカン上に置き竿にして眺めていると、
画像
まずは30cm近いムラソイが掛かってきましたので、もう少しウキ下を短くして再投入すると、
画像
素晴らしいアタリで43cmの尾長メジナ、続いて
画像
42cmのメタボな口太メジナが釣れてくれました。大満足です。
古くからの読者の方はご存知ですが、こと伊豆下でのおかしな釣り方に関しては、夢釣人の右に出る者はいません。いたらその釣り師は変態です(笑)

(伊豆下亀裂釣り) http://miyakejima-sea.at.webry.info/201207/article_7.html

この伊豆下でご一緒した若手Tさんペアは、
画像
良型尾長にイサキを交え、当日の夕景の並み居る常連さんたちを尻目にダントツの釣果!
翌日の4日など、伊ヶ谷港でバッカン2杯分以上の40cm超尾長メジナを釣りまくり、
画像
周囲の釣り人を唖然とさせました(笑)
聞けば、三宅島には中学生の頃連れて来られたそうで、18年ぶりの三宅島を堪能していましたが、長身・超ハンサム、これからの活躍が楽しみな若者で、早速オヤジたちにそそのかされて秘密結社「チーム夕景」に入会させられていました。(会長は人格者で素晴らしく紳士な方です)

翌日の4日・5日は船釣りだったので、次の記事で紹介しますね。
では、また!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はありがとうございました!
三宅に行けない間(縁がなかった間という意味で)、遠くから眺めていたこちらのブログにあっさりデビューするとは何があるかわかりませんね。笑
夕景さんでお会いした瞬間夢釣人さんだとすぐにわかりました 笑
三宅島の有名人2人と同じ磯に揚がれたことが今回の三宅釣行で一番の強運です☆

あ。宿を紹介していただいたサンスイさんにまた貢ぎに行きそうですー 笑
Atsu
2017/05/09 14:47
Atsuさん!
>三宅島の有名人2人
・・・参ります。もう引っ越して3年経っちゃったので。
最近の磯釣りの記事が少なくてすみません。
ただ、あの日の伊豆下も翌日の伊ヶ谷も、丹念に攻めるAtsuさんの釣りとポイントがマッチしたのだと思います。
昼に「動くな」と移動をさせなかったのも、実は夕方に向け釣れるポイントが伊豆下と判断したからなんです。
今回僕は、磯釣りはこのときの2時間くらいでしたが、イスズミを1尾も釣っていないんですよ(笑)
今回、一気にオヤジの友だちが増え、三宅島に行きやすくなったでしょう?
次回は50、いや60アップ目指して頑張って下さい。
機会があれば、一緒に並んで釣りしましょう。
FBの申請もありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
夢釣人
2017/05/09 16:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
GWは三宅島 のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる