のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS 三宅島に行って来ました〜(大会当日編)

<<   作成日時 : 2014/11/01 23:56   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 24

画像
こんばんは!夢釣人です。
今回が第1回目の「でっかいの釣ろうぜ三宅島カップ」は、10月25日(土)に行われましたが、早朝から夕景常連チームVS初参戦精鋭チームの様相を呈していました。
画像
夢釣人の予想では、阿古の地磯のクセを熟知した常連チームが若干有利かな?という感じでしたが、初上陸の皆さんも精鋭揃いで好勝負が繰り広げられました。

まず、今春マカドで
画像
念願の大型メジナを釣り上げたJさん!
画像
前日、夢釣人が最後まで苦戦した割間ハナレを引き当て、潮流が変わったラスト15分で「美味しい魚賞第2位」(笑)
「あと30分あれば・・・」と悔しがっていました。(その気持ち、痛いくらいに判ります。)

途中、張り切りすぎたのか、滑って転んでリールのハンドルを折ったTさん!(怪我しなくて良かった〜)
画像
尾長メジナ・アカハタともに42cm超え!
見事「美味しい魚賞第1位」で、夕景賞をゲットしました。

「フィッシングサーキット青物の部」「国体フィッシングメジナの部」に加え、今大会で優勝すれば3冠達成のH君!
画像
途中ルアーを投げたりして、手を尽くしましたが、大きな魚に恵まれず!(残念)

いつもニコニコ。香港からの釣り人を束ねるLAさんは、夕景の人気者。
画像
画像
タイ根対岸のアゲチに入り、ツムブリとタキベラをゲット!
画像
堂々3位入賞です。

本ブログでもファンが多い、木っ端釣り師さん!
画像
この人も、「フィッシングサーキットメジナの部」「国体フィッシング石鯛の部」に続く3冠目を狙い、しかも、今回のポイントの中で一番潮が通す(と夢釣人が思っている)、アゲチのさらに先の「コミナ」に渡れた時点で、優勝濃厚かと思われました。(大潮のド干潮にしか渡れないのです。)
画像
画像
・・・事実、バンバンと良型のツムブリが連発しましたが、その潮通しの良さが裏目に出て、何度かのシャークアタックで一番良型のツムブリは食われてしまったそうです。

計量の結果は、惜しくも2位!準優勝に終わりました。
画像
でも、副賞の「鬼掛ライジャケ」がメチャ格好イイので、正直羨ましかったです。

そうそう、この木っ端釣り師さん。ときどき三本岳の青根あたりで、
画像
画像
寝ながら仕掛けを流して、メジナを釣り上げています。このときは2尾続けて釣りました(笑)

さて、優勝なのですが、実は個人的に期待していた釣り人がいました。
ストール&ネックレスで武装した、異色の色白釣り師。
画像
今年お子さんが生まれ、乗りに乗っている無冠の若手N君です。
昨年は地磯で
画像
57cmの尾長メジナを釣り上げ、そろそろ勝ってもいい頃かな?と密かに思っていました。

そして、期待通りワンチャンスをモノにして、
画像
見事、今大会唯一の70cm超ツムブリを釣り上げ、優勝〜!!
画像
「おめでとうございます。」

副賞は、
画像
夢釣人がブログで一押しさせていただいた、「イングラム・Bエディション2号」をはじめ、いろいろ貰っていました。

その他にも、同室だった温泉バカさんとM山さんは、魚ではなく持ってきた釣り道具やお酒の量で競っていましたし、
画像
初参戦のチームもメジナで4・5位に入るなど、ツムブリやフエフキ有利のルールでも、しっかりと入賞してきました。

はるばる小笠原から参戦の元ジモティ「パープルマン」は、
画像
惜しい事に僅差の6位!
画像

小さい時に何かに噛まれたのか、黒い金魚のようなルックスの口太メジナでした。
あと数ミリ尻尾が長ければねぇ(笑)

それにしても、面白い大会でした。
事故もなく、本当に良かったです。

来年もぜひ実現させたいですね!
今度は選手でイケるかな?
画像
75cmのボラで優勝してしまう予感(笑)

では、また!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
スタッフお疲れさまでした。 優しい夢釣人さんのサポートなら、皆さんもさぞかし心強かったのではないでしょうか。 こうして大会の写真や記事を見ると、やはり夢釣人さんが島を出たことによる三宅島釣り界の損失は大きいですね。
磯遊
2014/11/02 11:09
磯遊さん!ありがとうございます。
三宅島の損失はそんなにないと思いますよ(笑)
僕自身の損失の方が甚大かも知れませんね。
夢釣人
2014/11/02 12:00
夢釣人さん、こんにちは。

いつも素晴らしいブログを掲載いただきありがとうございます。

楽しく拝見させていただいております。

釣りを通して色々な方と出逢えたのも夢釣人さんとこのブログのお陰です。

では、また大会後日編をお待ちしております。

追伸!
漁師の息子に産まれた自分には、これ以上格式高いコメントは無理です。
z。
2014/11/02 12:07
It was a very fun tournament. It was above all in safely to the end.
In addition, for the shark of extermination, I is what I want you to earnest doable

英国紳士なので、格調高くコメントしてみました(笑)
ぽんた
2014/11/02 15:19
Z。さん!
ぽんたさん!

格式高いコメントをありがとうございました。
でも、このグレードを期待すると、ふぐどんさんが無口になるか、掲載不能のスパムコメントを入れてきちゃいますよ。

15日のオフ会を楽しみにしています。
飛龍館予約しました?
夢釣人
2014/11/02 15:56
うちらに格調高いのを求めるからですよ〜!(笑)

次回も夢釣人さんはスタッフで!理由は、ガチで釣らせると優勝魚を引き当てるから。(笑)

海楽も釣り大会やってくれるとZさんとポンタ君と参加するのに〜。僕は飲み会要員で。(笑)

さぁ、総帥のコメントを期待しちゃいますかね!アンカーとして格調高いコメントが来るでしょう!(笑)
こっひー(兄)
2014/11/02 17:45
小笠原に戻ったパープルマンから、ほぼ新品の高級な磯竿2本と極上ファイヤブラッドを人質(竿質?)に預かっているので、それを賞品に「夢釣人杯争奪」やりますか?
ぽんたさんからもアテンダーUが出てくるようですので、相当な豪華賞品になります。

あっ、そうそう。
僕、昔から本番に弱いタイプです。
「シロギス5匹の重量」の大会でも4匹しか釣れなかったし、もらったことがあるのは参加賞だけです(笑)
夢釣人
2014/11/02 20:45
スタッフ&更新お疲れ様でした
上物シーズン開幕に合わせての開催とは島好きの釣り人達の心乱れる内容です

好人会集
大魚釣処
唯観我也
魂常在島

漢詩にしてみました

釣り好き達が集まって
大物を釣っている
記事を見るだけしか出来ない私だが
心はいつも三宅島にある


ふぐどん
2014/11/03 06:32
夢釣人さんが皆のレベルを上げようとするこら、私やこっひーさんだけでなく、ふぐどんさんまでも・・・!らしからぬコメントが増え、ほかの方がコメント出来ないのでは?

浮きが沈む釣りがしたいですね!
z。
2014/11/03 06:42
追伸
ぽんたさん!のコメントは読めませぬ!
z。
2014/11/03 06:44
総帥の漢詩がもっとも格調高かったですね。

zさん
私のコメントは、「とても楽しい大会でしたね。無事に終わって何よりでした。
また、鮫の駆除については、本格的になんとかして欲しいものですね」と書いてあります。せっかく強く釣り上げてもサメにとられるのはしゃくですからね
ぽんた
2014/11/03 06:53
千葉県のお三方!
格調高くなんて、二度と言いません。
私が間違っていましたm(_ _)m

ぽんたさんの英文は、翻訳ソフトが怪しく訳してくれました。次回はサメ釣り大会やります。
七島連合
2014/11/03 07:15
という事で
いつも通りで

夜露死苦ッ!
(`ヘ´)/
ふぐどん
2014/11/03 12:45
やった〜!
解禁。

今家族サービスでつくば市です。
これから江戸へ向かいます。
z。
2014/11/03 13:40
いつもどおり最高ー!
月末まで家畜のごとき家庭サービスです(T_T)
ぽんた
2014/11/03 17:15
あなた方はヾ(≧∇≦)

もう木っ端さんの寝釣りくらいでは驚かないのですね。

ちゃんとベイル開いて、サミングしながらパラパラと仕掛けを流しているのに。
夢釣人
2014/11/03 18:37
じゃあブログの話題に!

木っ端さんはサンスイのブログにも良く登場してますよね!
F氏と良く釣りしているような気がします。がお会いしたことがないと思います!
眠くて寝ているわけではないのですか?曲芸ですか?

木っ端さんが渡った磯は滅多に見れませんね。私も散々タイ根行ってますが、見たことないですね。

こんな日はまず、タイ根は避けます。
z。
2014/11/03 22:17
やはり、夢釣人さんのブログ、最高ですね。
なんだか安心するというか、また行きたくなるというか、やっぱり、釣りが好き!!
ところで、大会で釣ったシマアジ最高にうまかったです。これからは、スマも釣れるし、最高の季節ですね。わくわくしてきました。
次回は、一緒に釣りしましょうね。
ジョー
2014/11/03 23:27
Z。さん!
このアゲチの先端の離れ岩は、乗れれば素晴らしい釣り場です。普段は「有りません(笑)」
幻の磯です。
知らない人の方が多いですが、航空写真のポイント本には、コミナと掲載されていますよ!
夢釣人
2014/11/04 01:10
ジョーさん!
あのサイズが一番美味しいんです。
絶品だったでしょう。
天然物ですからねぇ。

あたたかいコメントが心に染みました。
ありがとうございます。
是非、ご一緒しましょう。

って、皆さんに言っていただいて…再び三宅島に引っ越すかな?(^_^)ゞ
夢釣人
2014/11/04 01:16
ありました。コミナ、オオミナとありますね。
もしかして、噴火前は歩いて行けたのではないでしょうか。
z。
2014/11/04 06:24
確かに崖崩れや地盤沈下で行けなくなったポイントも多いですね。
火葬場下なんか、あと2m低けりゃ、相当釣りやすい(笑)
その辺はうまく行かないんです。
夢釣人
2014/11/04 07:41
こんばんは〜ですV(^_^)V

同室でしたM山さんのお酒の強さは半端ないです。

挨拶代わりに芋焼酎をストレート<アルコール度25度>を水のように飲んでいらっしゃいました(^^;;

ただ…イビキの音質?音量?ならば→私の勝ちのようでした(笑)
温泉バカ
2014/11/05 01:51
M山さん、豪快ですよね。
さり気なく身の回りから焼酎がボトルで出てきますから(笑)
ドラえもんか?

絶妙な部屋割りでしたね(^_^)ゞ
夢釣人
2014/11/05 08:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
三宅島に行って来ました〜(大会当日編) のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる