のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS 爆風の3連休〜(前篇)

<<   作成日時 : 2014/01/13 22:03   >>

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 16

画像
皆さん、こんばんは。
一昨日、11日の土曜日は、遂に「チームふぐどん」が、初上陸の巨漢「ぽんた」さんを引き連れて6人で上陸、ジーパン所長さんチームも6人で、他の方も全て顔見知りと、どのチームと一緒に釣ろうかと「熟慮」しましたが、ふぐどんさん達は無謀にも
画像
画像
生命反応が無い、湖のような風裏の空港下で「シマアジつるんだも〜ん!」と、早朝から磯場にへばり付き(笑)
修行僧みたいなので、同行はパス!
カッちゃん以下3人は、西の爆風に立ち向かう「角屋敷の磯」で男の釣りに出撃〜。
夢釣人は、風と寒さが嫌いなので、当然パス!
ジーパン所長さんチームは、クラブの大会とのことで、最近比較的安定している「和田」へ・・・もちろん歩く距離が長すぎるので、同行拒否!(笑)
画像
ということで、消去法でTさんチームとツル根で釣りました。
西の爆風時のツル根は、穏やかで気持いいです。
欲を言えば、もう少し海がガシャガシャしているときがいいらしいのですが・・・
画像
当日の水温低下や爆風を考えると貴重な尾長メジナでしたが、コッパメジナに悩まされながらも、2人で5尾のキープサイズを揃えていました。
ところが、並んで釣る夢釣人は絶不調で、最後までキープサイズ無し!
おまけに途中で、潜航するウキが見えなくなるほど海底近くまで入れ込んだ仕掛けに大きな獲物が掛り、ヤリトリの途中で痛恨のラインブレイク。

一瞬「真鯛か?」とも思いましたが、真鯛であればワンドの外の深場に向かって走るはずですが、この魚は逆にワンドの中へ向かって走りました。
フエフキも季節的に違うので、「魚種確定」です。

それからはメジナを諦め、執拗に海底付近をトレースし続けたところ、「ドスン!」と当たり、ワンドの中に走ります。
バラシた奴より走りは鈍く、ハリスも7号に替えていましたので、2号竿でヤリトリを堪能できました〜
画像
60cmを超えたので、4キロあるかと思いましたが、意外とスリムで3.6キロの本石鯛でした。
画像
バラシた奴は、もう1回り大きかったかな?
まっ、ぽんたさんのお土産が確保できたのでGoodじゃない?
そうそう、予想通り「天然パール玉」でバッチリ食ってきましたよ。

そして、すっかり忘れていた「チームふぐどん」ですが、
画像
画像
本当に釣って来ちゃいました。
「まさかのシマアジ」(笑)
アタリは全員にあったそうですが、6人で4尾は立派です。
僕も行ってみようかな?
ヤッパ、寒いから行かない!

【仕掛け概要】
竿  大島磯2号HR-530
リール PLAISO3000HLBD
道糸 キャストアウェイ 2.5号
ハリス Vハード7号 2.0m
ウキ アウラワイドL-B
ハリ ZEEK尾長メジナ真鯛6号
蛍光玉 下田漁具天然シェルS

波乱の後半戦は、次回に!
では、また〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
やはり悩ましい魚の話を。しかし、美味いですね、この時期でも。流石、磯の王様!(笑)

しかし、良く7号で切れませんでしたね。流石ですよ!(^O^)

今回の修行僧チームの発想も聞いた時は、本気で朝から空港下に行くの?って思いましたもん。竹芝で既に出来上がってるぽんた君から「明日はロマンを求めます!」ってきた時は、僕は絶句でした。僕も朝からあそこは嫌です。というか、絶対に朝から行かないです。(笑)

やはり、タイ根、火葬場下、ワシ鼻とか割間あたりの余り歩かないコースが僕は良いですね。適度な運動が一番です。(笑)

あと、イシャジリって最近、上物釣りの皆さん行かれないようですが、あんまり上物は良くないのでしょうか?(去年、イシャジリで7キロの石垣が出たようで底物はよさそうですが、上物は以前、夢釣人さんが行ってたのくらいしか記憶に無くて。去年、イシャジリで撃沈かましたので、今年はやりかえしたいんです。(笑))
こっひー(兄)
2014/01/13 22:52
空港下の話ですか?
次の記事で触れますが、本日「暗くならなければ釣れないわけではない」ということがわかりました(笑)

石鯛、バラシた方が明らかにデカくて、6号のハリスではなくPEとサルカンの接続から切れました。
もう少し丁寧にやるべきでした。
この大きさでも、僕らフカセ師には憧れの魚です。
カッコいいですもん。
次回は5キロ級釣って魚拓取ります。

イシャジリ、釣れると思いますよ。
S支配人のブダイポイントでもあります(笑)
ただ、最近アクセス路がかなり荒れていて歩きにくく、皆さん敬遠しちゃうようですね。
夢釣人
2014/01/13 23:17
夢釣人さんは、バラした大物を釣り直しちゃうのですね。
さすがです。
最近では関東の地磯でイシダイ釣りしても、シマダイ釣りに終わることが多く、もちろん全くのオデコもしょっちゅうです。
2号竿で軽く釣られちゃうと、石鯛師さんは複雑でしょうね。
磯遊
2014/01/13 23:24
磯遊さん!
1尾目が獲れずに、敗北感に苛まれています。
僕の釣りはいつもそんな感じで(笑)
このサイズの石鯛が地磯でのメジナ釣りで掛るのも、三宅島ならではだと思います。
夢釣人
2014/01/14 00:33
いきなり失礼します。
来週辺りに三宅島に行こうと思ってたのでこの写真はちょっと刺激的ですね(笑)
でも写真だけ見れば釣れている印象ですが、それまでのプロセスは厳寒期だけに渋くて中々難しそうですね
釣り場選びに悩みそうです。
みゅんまり
2014/01/14 00:37
みゅんまりさん!
深夜のご訪問に感謝します。
実は後編も結構刺激的なのですが、眠いので明日の夜アップします。
本命の尾長メジナは阿古磯の方が濃いと思うのですが、週末のたびに西の爆風で、阿古磯に入れません!
が、風裏の空港下は穏やかですがメジナの魚影は薄い感じです。
確かにムラは激しいですねー。
0尾の方もいれば、持ち帰り困難で大きなトロ箱に入れて配送手配している人もいます。

三宅島の磯の風景を楽しみながら、のんびり釣れば、そこそこに釣れるのではないでしょうか?
もし不明な点があれば、コメントかメッセージでお尋ね下さいね。
夢釣人
2014/01/14 01:00
おはようございます。
皆様お疲れ様です。非常にうらやましい次第です!私は連休初日に鯵釣りへ行きました!3人で190匹も 何か虚しいだけです。
今仕事で汐留に行くところを行きすぎて竹芝のゆで太郎でそぱ食べてます。
シマアジはいつまで釣れるのでしょう。来月12日竹芝発で行きます。 全て予約完了しました。流石にその頃は釣れないでしょうね!
ぽんたさん三宅島行くと帰りたくないですよね!
是非、今度ご一緒させて下さいね。千葉でも良いですよ♪竿がありませんが・・・
今週も頑張りましょう!
z。
2014/01/14 07:44
修行僧のぽんたですw

夢釣人さん
お世話になりました!ツル根は、行くまでがきつかったー。
でも、あそこでは、私も執拗に底を狙っていたら、2度ほど石物特有の「ごんごん!」という当たりがあり、ドキドキしました。ハリス、針とも、ザラザラになっていたので、おそらくは奴でしょうね。
でも、釣り上げることができないことが、まだまだ未熟な証です。
今回の釣行では、自分の課題がよく見えてきました。腕を磨いて出ないしです。
ぽんた
2014/01/14 09:02
フカセで3.6kgの石鯛ですか・・・・。
釣れる三宅も凄いけれど、釣ってしまう
夢釣り人さんも、物凄いです。

石鯛竿に、ワイヤーハリスでも、3.6kgが
掛かると、下腹に当てた竿尻が、食い込む
痛さに耐えて、リールを巻き取ります。
2号の磯竿で・・・信じられない凄さです。

http://blog.livedoor.jp/bamboograsswood/
bamboo
2014/01/14 10:19
Z。さん!
シマアジも「鯵」ですから(笑)
2011年の4月の夕まずめ時に、海楽大常連のMさんが和田磯で8キロ級を仕留めていますので、2月どころか春まで十分チャンスがあると思います。
夢釣人
2014/01/14 20:33
ぽんたさん!
ツル根の釣り座、実はかなりのオーバーハングになっているそうで、石物どころか超ド級のクエまで住んでいるらしいです。
ちょっと疲れますが、きれいな磯でしょう?
ゴツゴツ来たときのドキドキ感・・・それこそ釣りの醍醐味です。
そうそう。
あれでは歩きにくくて危険ですから、次回は何としても特大の磯靴を探して来て下さいね。
夢釣人
2014/01/14 20:44
bambooさん!
そんなに褒められると照れます(笑)
ふかせで掛けて丁寧にヤリトリすると、荒々しさが影をひそめ、とても上品な引きを見せてくれます。
ワンダッシュ30mくらい走るんですよ。
ただ針の掛け場所は難しく、今回はパール玉ごと呑み込んでくれたので助かりました。
とんでもない歯をしていますからね。
実は昨日も掛けたのですが、針がすっぽ抜けました。

今年は石鯛と相性が良さそうです。
夢釣人
2014/01/14 20:54
zさん
たしかに帰りたくなかったですね。船が欠航しないかと内心祈ってました。本当に魅了される島ですね。
千葉でのお誘い、ありがとうございます。日程、妻への交渉などもありますが、ぜひ、おともさせてください!

夢釣人さん
家に帰って靴をみたら、簡易スパイクは壊れていて、靴もかなり損傷していました。総帥からもちゃんとした靴を買うように指導があしましたよ。31センチのスパイク、ありますかね?ワークマンとかであるかもよと総帥から助言をいただきましたので、探してみたいと思います。
あと、タイドプールに落っことしたプレイソですが、ローターがかけていました。大きな損傷ではないですが、水没しているので、メンテも兼ねて修理に出そうかなと思います。いただいた竿は…ネタ用に作りますwww
仕事の関係もありますが、今週中には、ブログを書きたいと思います。
ぽんた
2014/01/15 01:14
ぽんたさん!
うわっ(>_<)
プレイソ、責任感じます。
変な竿を渡してすみませんでした。
慰謝料はスプールと石鯛で勘弁して下さい。

ちなみに、あの日僕の尾長モンスターのローターも知らぬ間に曲がっていました。
やはりD社製は耐久性が?なのですかね。

竿は釣具店に修理代金を聞いてみて下さい。
意外に格安なのかも知れません。
ダメなら、白いビニールテープでも十分です。

ブログは、僕の記事から自由に画像を使って下さいね!
夢釣人
2014/01/15 07:17
夢釣人さん
すみません>_<
コメントに語弊がありました。責めているわけじゃないんです!!
愛機プレイソにとってはほろ苦い入魂式になってしまいましたが、三宅島に宿題を残してきたので、次はきちんと釣ります。そして、愛機を十分に使いたいと思います。
竿、スプール、お魚さんたちは、感謝しています(≧∇≦)
メジナは、漬け丼、フライにしました。とーーーっても美味しかったです!
ぽんた
2014/01/15 20:18
ぽんたさん!
使い易いサイズのリールで、僕も尾長モンスターの修理が終わるまで、このプレイソでモンスターに挑むことになります。
戻って来たら大事にしてあげて下さいね。
それと、30cmを超えるスパイクシューズって、本当に無いんですね。
靴底平らに削って、接着剤でフェルトスパイク底を貼っている方もいるようです。
自作スパイク・・・ブログネタにいいですね。

メジナのフライ、美味しいでしょう?
石鯛は煮魚の皮が絶品らしいですよ。
羨ましいな〜。
うちの冷蔵庫にはシマアジしかないので、しかたなく食べます(笑)
次回はぜひ釣って帰って下さいね。
(こっひーが釣ってくれると思うけど・・・)
夢釣人
2014/01/15 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
爆風の3連休〜(前篇) のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる