のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS 釣り竿持たずに三本岳(笑)

<<   作成日時 : 2013/06/19 21:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 20

画像
こんばんは!夢釣人です。
梅雨前線の活発化と台風4号の影響で、明日から3日間くらいは東海汽船の運航が怪しい感じです。
いろいろな予報サイトを見ると、特に波高に関してかなり楽観的ですが、一応台風ですから、内地からのお客様は明日の船(たぶん波の高い八丈島方面には向かわず、早朝に三宅島から竹芝に折り返す「着発」便でしょう。)で帰られるようです。
今回は、雨が結構降りそうなので、先日の地震で崩れた箇所が心配です・・・。

さて、タイトル画像は言わずと知れた「イシガキダイ」で、この老成魚が石物師憧れの「クチジロ」です。
実はこの魚、10年以上前に千葉県の料理屋さんで提供された料理でシガテラ中毒を発症したお客さんが訴訟を起こし、結果、中卸し業者→無罪、料理屋さん→有罪(敗訴)となり、それが判例として広く知れ渡ってしまいました。
PL法で1200万円だったかな?この頃から、事実上「提供を自粛する魚」になりました。

ですから今でも、釣ったイシガキダイの持ち帰りは「自己責任」となっていて、皆さんリリースすることが多いようです。(もちろん、石物師のリリース率自体が高いのですが・・・)

この辺の考え方は、コメンテーターの「こっひー(兄)」さんに聞いてみたいですねー。
メチャメチャ美味しい魚なだけに、本当に残念です。

話しは変わって・・・
画像
阿古の新船客待合所が完成し、7月5日から使用されますが、先日この阿古の港から、
画像
さるびあ丸と沖ですれ違うくらい遅い時間に、
画像
三本岳に「仕事で(本当!)」行ってきました。
画像
釣り竿持ってないから、「マカド根」のテラスなんか見ても、ワクワクしません。
画像
画像
もちろん、いつものガイドさんの案内ですが、今日はひたすら「登る〜!」(メチャ辛いです。)
画像
画像
いや〜、絶景だけどかなり怖い!「大根」の頂上は海抜34m!ビルの10階くらいかな?
ちなみに「子安根」は114m!昔「ファイト〜、一発!」のCMを撮ったそうですね。
遥か下方に見えている夕景丸の後方が「青根」、横が「間の根」ですよ。
画像
この子安根の大きな亀裂も、近くで見ると圧巻です。
いつ割れて落ちてもおかしくない感じでした。
画像
大根の岩のいたるところで見られた茶色く変色した部分は、米軍の爆撃による銃弾が錆びたものらしいです。
画像
画像
画像
これで「エビ根」「文蔵根」「平根」「ノコギリ根」「カサゴ根」が全部写りましたね。
三本岳(大野原島)はこの大小10個の岩礁から成っているんですねー。

上から見ていると、メジナの群れがたくさん見えて辛かったです(笑)
何よりも、ここは仕事で行くところではありません!
お休み取って、竿持って行きたかったですよ。

それにしても、絶景でした。
もう二度と登りたくありませんが!

皆さん、台風と大雨に気を付けてお過ごし下さい。
では、本日はここまで〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。
三本岳きれいですね。
すべての岩の写真は、かなり貴重です。
台風のコースは三宅島に近いようですので、気をつけて下さい。
磯遊
2013/06/19 22:47
台風、三宅島直撃コースですかね?
水温がまだ低目なので、そんなに発達しない予報もありますが、梅雨前線とダブル攻撃なので、油断できません。
三本岳は、上に登るとホント絶景でしたよ。
夢釣人
2013/06/20 00:57
夢釣人さん、こんにちわ。
先日のイシガキダイ、いただきました。
食べ頃サイズだったので「大丈夫」と思いながらも、シガテラ事故のイシガキダイのサイズも分からなかったので、最初は毒見のため昼ご飯に自分だけで薄造りを食べました。当たるも八卦当たらぬも八卦、見たいな感じで、こわごわ食べたのですが、歯応えがあって美味い!中にも、「当たらんかな?」という不安があって複雑な気分でした。しかし、夕方になっても何ともなかったので、結局、家族で夕食にいただきました。ごちそうさまでした。
でも、なんとなくタキベラといいイシガキダイといい、実験台になっているような気もします(笑)
ayugure
2013/06/21 12:52
ayugureさん!
ご無事で何より(笑)
美味しいでしょう〜
イシガキは大きくなると食性が変わり、オキアミで釣れなくなります。2キロあたりを境ですかね?
それと、シガテラ自体が蓄積毒と思われ、大きい魚体ほど危険度が増します。
したがいまして、キロ以下の一番小さなイシガキを持ち帰られたことと、最初に自分で試したことが正解!

まっ、タキベラと同様に僕は食べていませんが(笑)

鮎釣りがひと段落したら、また遊びに来て下さいね。
美味しい実験魚を用意しておきまーす。
夢釣人
2013/06/21 20:37
こんばんは。
ガラサーミーバイ(イシガキダイ)ですか、南方系のシガテラ毒魚ですね。
関東にも有害渦鞭毛藻が流れてきているそうなので、くれぐれもご注意を。

http://narinaritsuri.ti-da.net/
なりなり@九州磯釣師
2013/06/21 22:31
なりなり@九州磯釣師さん!
実はヒラマサなどもシガテラ持つんですが、それは何十キロとかの巨大な奴らしいですね。
まぁ、大丈夫と言われるイシダイを釣ればいいんですが(笑)
フエフキなんかも南方系ですが、シガテラは大丈夫なのかな?
今度、深く調べてみますね。

夢釣人
2013/06/21 23:48
夢釣人さん、こんばんは。
シガテラの件について、僕の個人的な意見は、石垣鯛の内蔵は食べないこと、腹身辺りの身は大型は避けること。あと、鬼ヒトデのいる地域には石鯛釣りに行かないって感じですね。(三宅島も昔は鬼ヒトデが出たようですが、今は死滅したようです。)
また、ヒラマサやハタなどでもシガテラの中毒例があるのに、石垣鯛ばかりがあたかもシガテラを持つ毒魚扱いされるのが僕にとっては一番辛いし悔しいです。磯の王者と呼ばれる魚なのに…
僕の大学の海洋学部出身の後輩とシガテラについては話をしたんですが石鯛では事例が無いと言ってました。
自己責任にはなりますが、美味しい魚ですし、嫌わないで欲しいです。
以前、このブログでタイドプールに石垣鯛を放置した釣り人の事がありましたが、餌取りだからという理由の他にシガテラ毒で食べられない魚だからという理由もあるのではないかと思ってます。現に石鯛ならあんなことをする人がいないでしょう。。(タイドプールに外道だからと言って放置すること事態も許せませんが。)
シガテラの件もあり、若手の石物師は少ないですね。釣っても食べられない魚釣りで、餌、道具も高い釣りなので尚更、今後減るでしょうね。
こっひー(兄)
2013/06/22 22:02
追伸
石物を食べる時には、僕も最初に大丈夫か一応確認してから家族に食べさせてます。
石垣鯛を嫌いになって欲しくないので。
こっひー(兄)
2013/06/22 22:08
追伸2
何回もすみません。
シガテラの事例は、フエ鯛系でも中毒例があったと思います。
こっひー(兄)
2013/06/22 22:22
こっひー(兄)さん!
大正解です。
はたしてどれくらいの方がこの中毒に遭われているかですが、たぶん関東地区ではかなり少数でしょうね。
もう「自己責任」で食べて!としか言えませんが、確かに美味しい魚ですからね。
小西英人さんの「さかな大図鑑」を愛読していますが、この本にはシガテラの相当詳しく紹介されています。
今度記事にしますね。
フエダイは、三宅島で釣れる奴は大丈夫なんですが、仲間には結構危ない奴がいます。
夢釣人
2013/06/22 22:47
夢釣人さん、お疲れ様です。(笑)
フエ鯛系のシガテラ事例は、確かバラフエ系だったと記憶しています。(間違ってたらごめんなさい。)
シガテラがあるので石垣を食べる時は、夢釣人さんが言われるように、自己責任でとしか言いようがないですねー…(出張で福岡に行く際に毎回行く居酒屋では普通に石垣の姿盛りを出してくれる店がありますが、本当に高級魚の値段です。キロ5千円目安の値段です。)
また、海洋学部出身の後輩とシガテラについて、真面目に勉強しようと思ってます。(石垣鯛自体が生まれつき持つ毒ではありませんし、同じ系統の石鯛に無い理由も考えずらいからです。石垣鯛の名誉も守りたいので。)
あとクチジロは石垣の♂の老成魚ですよ〜。(笑)
(これも小笠原辺りのクチジロは別種ではないか?などの研究もされているようです。)
クチジロはカッコイイのであまり毒魚という見方をしないで欲しいのですが、こればかりは仕方が無いですね。(僕にとっては、石垣鯛も永遠に憧れの磯の王者です。(笑))
こっひー(兄)
2013/06/22 23:39
私は石鯛も石垣鯛も構わず食べます。
今日ボート行きました。キス20匹、ヒイラギ70匹イワシでは30センチ弱のカサゴ1匹でした。
Z。
2013/06/23 14:33
こっひー(兄)さん!
いわゆるフエダイ系にも数種中毒マークがついてます。
ゴマフエダイ、ヒメフエダイなど。
あっ、クチジロって♂なんですか?
僕が子どもの頃は、完全に別種として整理されていましたよ。
夢釣人
2013/06/23 20:20
Z。さん!
美味しい魚ですからね。
この週末は、メジナたくさん釣れました。
夕景では、地磯で57センチが出ましたよ。
夢釣人
2013/06/23 20:23
夢釣人さん、こんばんは。
クチジロ♂説は、石鯛の昔の本や親父から聞いて、そう思ってました。
また、まだメジナ出るんですねー。しかも50センチオーバーは凄いですねー。
僕も来週末は友達と千葉で、のんびり黒鯛、メジナ釣りの予定です。
三宅島でメジナ釣りを始めてから、上物釣りに月一位で行かないと禁断症状が出ます。しかも、夢釣人さんが、メジナを釣りまくってるのが羨ましくて、仕事がこれから繁忙期になることから、近場でも良いから上物釣りに行きたくなりまして友達から誘われたので、千葉でどこまで通用するかやってみます〜。
因みに、千葉でも夢釣人さんスペシャルのあの仕掛けで行こうかと思ってます。(あの釣り方しか僕は出来ないですし。(苦笑))
竿だけ、島仕様から内地仕様のがま磯の1。25号にして、道糸とハリスを3号にするくらいで、あとは派手派手仕様でやってみます。(笑))
黒鯛は釣ったことがないので、あの仕掛けが通用するかわかりませんが、やってみますね。(笑)

Zさん、流石ですね〜。大漁おめでとうございます!(^O^)
僕は個人的にヒイラギの煮付けと一夜干しが大好きです。昔は食べたくなると、神奈川県の大磯港までヒイラギ釣りに行ってました。(笑)
こっひー(兄)
2013/06/24 00:58
夕景見ました。凄いですよね。シマアジも良いサイズですね!場所は御蔵が見えるので空港からツル根間だと思うのですが…?

こっひーさん、僕も子供の頃からヒイラギ大好きです。千葉の人はあまり食べないよいです!子供の頃はイラゲと言ってました(((^_^;)場所によって呼び名が違うようです。

Z。
2013/06/24 08:05
こっひー(兄)さん!
メジナ、そんなに釣りまくってはいませんが、昨日も「こっひー(兄)バージョン」で釣れました。
そもそも、派手派手な蛍光針とデカイ蛍光玉を日中に使う発想は僕にはありませんでしたが、こっひー(兄)さんの影響で(笑)、最近はまっ昼間から使っています!
昨日のシンズシロは、餌が全く取られない状態だったので、好結果でした。
確かに、よく釣れますよねぇ。なぜなのでしょう。

黒鯛には、例の「天然貝ビーズ」が鉄板ですよ。
そもそも久里浜のT丸の船長が、黒鯛乗り合いのときにシークレットアイテムとしてお客さんに1個づつ配っていたのですから(笑)
ぜひ試してみて下さい!
夢釣人
2013/06/24 12:33
Z。さん!
57センチ、今我が家の冷蔵庫です(笑)
さすがにデカイですね。
魚体を見て、ふと「イスズミと勘違いして雑なヤリトリをして切っちゃっている釣り人が多いだろうなー」と考えました。
意外に白っぽく見えるんですよねー。
ポイントは、シマアジに殺到すると危険なので紹介してませんが、たぶんZ。さんが思っている場所ではないです。
僕が釣り人として画像を見ると、すぐに判ります。
「詳しくはWEBで!」ふふふ・・・。
夢釣人
2013/06/24 12:36
スマホに悪戦苦闘。
Z。
2013/06/26 08:11
ハハハ(≡^∇^≡)

おやじが通る道〜

頑張ってスマホマスターになって下さい。
夢釣人
2013/06/26 21:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
釣り竿持たずに三本岳(笑) のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる