のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS 三宅島にいつ来るの?(笑)

<<   作成日時 : 2013/05/07 23:16   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
こんばんは!夢釣人です。
毎日仕事と遊びで忙しく、帰宅後は気を失ったまま(笑)朝を迎えるという状態で更新が滞りました。
今年は、GW10日のうち30〜2日の3日間が仕事、残りの7日間はきっちりと釣りを楽しんでみました。
それにしても、好天に恵まれたGWで、特に後半戦は4日間連続三本岳渡礁という非常に満足できる釣りとなった方が多かったようです。

夢釣人は・・・
3日【三本岳 間の根】
画像
午前中限定で3名の貸切りでしたが、大根向かいの自分には、
画像
中型口太メジナ1尾のみ。
全体でも尾長メジナは2尾でした。
もちろん、
画像
「綺麗じゃない」「引きが弱い」「美味しくない」と三拍子揃った小型カンムリベラは、多数釣れて来ましたし、
画像
石垣さんちのお孫さんもカワハギ並の餌の獲りっぷりでした。

4日【船五目釣り】
Fさんグループの仕立船に便乗させていただきました。
画像
画像
毎年GWに仲間で沖釣りを楽しんでいる方々で、皆さんとても温和で優しく、すぐに打ち解けることができました。(楽しかった〜)
特に、一番経験が浅いというYさんには、夢釣人が棚の取り方から竿の振り方、魚とのやりとりなどを、僭越ながら!コーチさせていただきました。
(Yさん!あの程度の知識ですみません。)
画像
結果、このYさんが、45cm前後の尾長メジナ6尾(三本岳磯釣りチームより大漁!)、
画像
ウメイロ11尾などで、大きなクーラーに一杯!見事、竿頭となりました。
おめでとうございます。
しかも当日のウメイロは、高級料亭直行の35cm超級が多く、惚れ惚れする魚体でした。
このサイズのウメイロのお刺身は、メチャメチャ美味しいんです。形が似ているイサキを遥かに凌ぐその味は、まさに今が旬なんですよ!(僕も食べましたが、甘みと旨みが半端なかったです。)

それと、驚いたことが2つ!
1つは、船上でYさんのオマツリを解いていたときのこと。
夢釣人のゴアテックスの袖口から、徐々に出てきた・・・
画像
野口(笑)
もちろん、この画像は帰宅後に獲ったイメージですが、マジでどこから来た千円札か全くわからず、あとで財布を確認しても所持金と合いませんでした。(1000円多くなっちゃいましたよ。)

手品を見せながら解いた感じですね(笑)

もう1つは、このYさん。
お住まいをお聞きしてビックリ!
僕の家から徒歩で5分とかからず、娘同士が同じ小学校という偶然!
こんなことって、あるんですね〜と、二人して笑っちゃいました。

えっ?夢釣人?
画像
Yさんが一人立ち(笑)してくれたので、後半ちょっとだけ真剣にやって、尾長メジナ7尾、ウメイロ10尾でしたが、最後の最後に今崎沖45mで掛って来た獲物の正体が全く判らず、だましだまし強烈な引きをいなしながら、自ら玉網で掬ったのは・・・
画像
画像
70cm超級のメダイでした。
スリリングで面白かったです!

【仕掛概要】
竿  舞網工房オリジナル真鯛special 2.4m
リール D社シーボーグ400W
道糸 PE5号200m
仕掛け 6〜8号3本針
錘 100号ステン缶・サニービシL100号

久々の船釣り、楽しかったです。

残り2日間の話は、次の回で!
では、また〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
夢釣人さんおはようございます。
写真に収まる釣り人の笑顔で、楽しさが十分に伝わりますね。きっと、夢釣人さんの「そばにいると釣れる伝説」がまた現実になったのかと思います。
そして、ご自身もさりげなく大物を釣り上げて、本当に凄腕なんですねー。
磯遊
2013/05/08 07:05
おはようございます。
イシダイを釣ったGぱん所長さんのコメントで明らかになった良く釣れる伝説は、ついに腕からお金も出しちゃうほど進化したのですね(笑)
きっと、夢釣人さんがカメラをかまえながら楽しいお話しをしているんでしょう。皆さんの満面の笑みが微笑ましいです。

メダイでかいですねぇ。これが浅場で食ったら大変でしょう。
美味しい魚をたくさん釣られて、うらやましい限りです。
くらりん
2013/05/08 07:13
磯遊さん!
おはようございます。
素敵なグループで、写真を載せられなかった方々も、皆さんいい人たちでした。
当日は海上に波とウネリが残り、かなりハードな海況だったので、船酔いぎみの方もいらっしゃって、ちょっと気の毒でしたが、それでも大漁の釣果をとても喜んでおられました。

ハイ。久しぶりにスリリングな引きを堪能しました。
真鯛だったら完璧だったのですが・・・次回、がんばります。
凄腕?いやいや。
誰にでもチャンスはあります。
こんなのチョロイもんですよ。
誰も計ろうとしないし(笑)
夢釣人
2013/05/08 07:45
くらりんさん!
おはようございます。
本当に、どこから来たんでしょう?
「野口英世先生」
下に着用していたシャツにはポケットがなく、そもそも所持金が合いませんから。
僕ら地元釣り師は、飲み物代や昼食代など少額しか持って行きませんから、持っている金額は把握しているつもりなんですが・・・
それと、本当に「徐々に出てきた」のがビックリで、未だに仕組みがわかりませんが、できれば次回は福沢諭吉先生に登場願えればと思います。
三宅島のメダイは、水深に関係なく棲息しているそうで、事実磯釣りでも釣れたことがありますが、それでも45mという水深での強い引きで、魚種想定にはありませんでしたので、姿を見るまでは4kgくらいのシマアジだと思って慎重にやりとりしました。
夢釣人
2013/05/08 07:59
こんばんわ。
どこも大混雑のゴールデンウィークに、こんなにたくさんの魚が釣れたら楽しいでしょうねー。
羨ましい限りです。
ぼくは、渋滞の記憶しか残りませんでした。

釣れた魚は24センチのメジナとベラ・・・
伊東の鮮魚店でキンメダイとサザエを買ってきました。
伊豆の小メジナ
2013/05/09 19:52
伊豆の小メジナさん!
竹芝からすでに渋滞は無いです(笑)
というか、一周30キロで信号は3個ですから。
伊東の鮮魚店、レベル高いですからね。
僕もサザエが大好きなので、下田の帰りによく立ち寄りましたよ。

次回は、魚屋に売るほど釣れるといいですね!
夢釣人
2013/05/09 21:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
三宅島にいつ来るの?(笑) のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる