のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS 魚も星も ヽ(^。^)ノ

<<   作成日時 : 2012/08/09 19:56   >>

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 9

画像
こんばんは!寝不足の夢釣人です。
今までの五輪は、最後の方になると、日本選手がほとんど残っていませんでしたが、今回のロンドンは毎晩のようにメダルの懸った試合があって、嬉しいけど眠いですね(笑)
今夜(というか明け方に)も、なでしこジャパンがあるので、明日の仕事は辛そうです!

さて、まず磯釣り!
画像
画像
伊豆下の周辺は、まだ若干のウネリがありますが、随分静かになりました。

【仕掛概要】
竿  D社 プレッサドライ4号520遠投
リール D社プレイソ3000LBD
道糸 ファイヤーライン3号(PE)
ハリス Vハード6号 1.2m
ウキ AURA環付円錐B
錘 大・中・小ガン玉を3段打ち
ハリ ガマ小磯13号

17時45分にスタートフィッシング!
今日は、仕掛けを磯際で一気に沈めようと、負荷Bのウキに計5B分と、5倍の重さのガン玉を付け、そのうちの1個は、タイトル画像の位置に付けました。
完全「チヌ釣り仕掛け」ですね。
1投目、ヘチに投入したウキを、間髪を入れずに沈め、水面下1mでスティさせた途端、
画像
いきなり引き込んだのは、嬉しい本命の尾長メジナ!
45cmくらいありました。体高のある綺麗な魚でしたが、撮影後、見事に逃走しました(笑)

1投目でのメジナに気を良くし「入れ食いかも・・・」とほくそ笑みましたが、後が続かず、「釣らぬメジナの皮算用」となりました(笑)

代わって釣れたのは、
画像
前回に引き続き、イシガキダイです。
30cm級の小型でしたが、磯際へ逃げ込む強い引きが非常に印象的でした。

その後は、イスズミのスイッチが入って、小〜大型まで入れ食いに!
画像
最大は3kg超えと思われる「メタボちゃん!」
5分を超えるヤリトリで疲れたので、ここで納竿〜
正味45分間ほどでしたが、たくさん釣れたので、結構面白い釣りでした。

次に、星のお話を・・・
今夜あたりから「ベルセウス座流星群」の観察ができます。
12日の日曜日が一番イイみたいですが、天気が悪そうなので、後ほど撮影に挑戦してみようと思っています。
最近、星の撮影をしていなかったのは、月が明る過ぎたからでしたが、本日は月の出が23時半くらいなので、晴れていれば、綺麗に見えるはずです。

ここで、うんちくを1つ!
画像
これは、風景と星を一緒に写す写真で、「星景写真(せいけいしゃしん)」と呼ばれます。
画像の左側は雄山です。右の山際が明るいのは、都道の街灯の影響ですが、これは仕方ないことです。
なるべく真っ暗な場所で撮影するのですが、夢釣人の場合、星景写真とは言え星座の形にもこだわりたいのでどうしても場所が限定されてしまいます。
この画像には、さそり座と天の川が写っていますが、これ以上明るくすると嘘っぽくなり、暗くすると寂しい写真になります。

そして、星・星雲だけを写すのが「星野写真(せいやしゃしん)」で、こちらは比較的簡単にいい写真が撮れます。
画像
もちろんこの星野写真でも、闇雲に星空を撮影するより、星座や星雲の形を意識して撮影した方が、プリントしたときの満足感が高い感じです。
(この画像も、さそり座と天の川を若干拡大して写し込んでいます。)

冬の大本命「オリオン座」までに、もっともっと腕を上げておきます。

宇宙には夢とロマンがありますね。

では、本日はここまで!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
昨年ペルセウス座流星群を肉眼で見た時は
本当に感動しました。
また、その季節になりましたね。
星空の写真すてきです。
どんなカメラで撮影されているのでしょうか?


ROKO
2012/08/10 23:16
ROKOさん!
奥尻行きましたかぁ。
この時期のウニの美味しさ、半端ないですよね。
合わせるお酒は、絶対にワインです。
僕、このウニのためだけに利尻・礼文に行きましたからね(笑)

星の写真は、ブログ掲載用にはかなりコントラストを強めるのですが、実画像はもっと淡くて繊細です。
ニコンのD5100とシグマ10-20mm F4-5.6 EX DCレンズにプロソフトンAというフィルターを付けます。
一番重要なのは「広角レンズ」ですね。
これを天気のいい日に持ち出して、激安三脚&リモコンレリーズを使い撮影します。
ISO3200で20秒を基本に撮りますが、星雲に絞るならISOを800くらいに落とし、120秒くらいのバルブ撮影の方が綺麗かも知れません。
アマゾンで買った機材で(笑)、何万光年も離れた星を撮る快感は、相当なものですよ。
こんな下手な写真で良ければ、今度撮り方を詳しく紹介させていただきますが、ISO2000が使える一眼レフと20mm前後のレンズがあればとりあえず撮影できますから、機会があれば挑戦を!
それとペルセウスは、撮影よりも観察重視で!

旅行好きのROKOさん!、ぜひ三宅島にもお越し下さい。
夢釣人
2012/08/11 09:13
というか、ROKOさんのブログを拝見すると・・・
プロですね。本職「旅行業」ですか?

「夢釣人が行きたいとこばかりだ〜」

実は、伊豆七島よりイタリアが似会うんです。
・・・そう思っているだけですが(汗)
夢釣人
2012/08/11 09:26
こんばんは。久しぶりにおじゃまします。
夏の尾長は引きが強くて面白そうですねぇ〜。
イズスミでも大きければokですね!
僕も釣りに行きたいのですが、あまりに暑いので...(^_^;)

http://narinaritsuri.ti-da.net/
なりなり@九州磯釣師
2012/08/11 22:50
なりなりさん、お久しぶりです。
僕も川崎市に潜伏中(笑)ですが、暑いですね〜。
空気が澱んでいる感じ…やはりきれいな海からの風が一番気持ちいいですね。

夏は尾長もイスズミも、引きが強いですね。
晩秋のシーズンインが待ち遠しいのでは?
夢釣人
2012/08/12 01:48
ご回答ありがとうございます。
ニコンのD5100ですか〜。昨日の日経新聞に
ボーナス商戦後の価格下落はあまりないと
載っていたカメラですね〜。
かなりの専門的知識をさずけていただき
本当にありがとうございます!!
おかげで、久しぶりに物理の授業を
受けたように頭がクラクラしました。
(物理、いっつも赤点だったし
本業は旅行どころか出張も少ない
ジミ〜な仕事です。
でも明日もがんばらなくっちゃ!!
ではまた。
ROKO
2012/08/12 20:41
ROKOさん!
D5100はすでに底値ですよ(笑)
これからも、よろしくお願いします。
夢釣人
2012/08/13 00:13
初めまして。
ビクセンと申します。

学生時代に天文部でしたが、夢釣人さんのような写真は撮れませんでした。

特に下の天の川とさそり座の写真、おっしゃるように簡単に撮っているとしたら、ビックリです。

釣りの腕も写真の腕もすごいし、以前の記事を拝見すると、料理や自転車にまで精通されていて本当はスーパーマン?

これからも、いろいろな記事を楽しみにしています。
ビクセン
2012/08/13 23:14
ビクセンさん、おはようございます。
天体観測環境が整った三宅島では、誰でも簡単に星の写真が撮れます。本当です。

自分は、これといって誇れる趣味が無いので、数で勝負でしょうか?十種競技みたいもんです。

今、都会にいますが、三宅島と比べ観察できる星の数が激減ですね。
夢釣人
2012/08/14 08:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
魚も星も ヽ(^。^)ノ のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる