のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS 土曜日のメジナ釣り

<<   作成日時 : 2012/03/04 12:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
こんにちは、夢釣人です。
昨日の土曜日は珍しく「仕事」でしたので、釣りは夕まずめ限定でした。

ところで、前回のブログの「3人で4本、竿破壊!」は、かなり珍しいらしく、行く先々で「笑えましたよ」と声をかけられる情けない状況・・・
画像
正真正銘の竿破壊は夢釣人のウルトラマンで、これはもう悲惨な状況でしたが、まだ保証期間内ですので、じきに「帰ってきたウルトラマン」になるでしょう。
釣友は不注意、釣友Hは操作ミス、釣友から借りた竿は整備不良(笑)

ということで、ビビっていても始まらないので、決意の「2号竿」と「球」で臨みます。
画像
画像
球の「三宅島支店長バージョン」は、パステルカラー!
12〜14ミリ径の穴を開け、ステン缶用のゴムキャップでコマセの出をコントロールできるようにしました。

(球はここで買えます) http://f-g-labo.net/

画像
小タッパーにコマセ、付け餌1個。
このくらいの小さなLEDランタンを持っていると、いろいろと便利です。(電池長持ちタイプですので、常時点灯でもOK!光は水面に届きませんので、メジナの食いも悪くなりませんよ。)

新タイプの「球」でしたので、コマセの出を確認しながら何度か入れ直していると・・・
画像
2号負荷の電気ウキを海底まで引き込んだのは、42cmの尾長メジナ。

「また折れたら・・・」との迷いもありましたが、そこは江戸ッ子(笑)
2号竿で「メジナの1本釣り」再開です。
「2号竿&1号錘」がこのコマセカゴを一番楽しめると考えていたので、実践できて嬉しいです。
(潮の吸い込みや腰のある波のため、ウキの負荷は2号と少し大きくしています。)

その後、ど干潮でいつもより1mくらい水深が浅くなり、全く食わなくなりましたが、少し粘っていると・・・
画像
珍しく小さなアタリで、合わせたとたん沖へ左右へ疾走したのは、本日最大45cmのミドリの尾長メジナ!
2号竿で躊躇なく「どりゃ〜」っと抜きあげました。(次に折れるのはたぶんこの竿です。)

荷物少ないので、片付けも簡単!
置き竿のまま整頓していると、電気ウキが沈んでいます。
画像
最後に強い引きを楽しませてくれたのは、43cmの尾長!
日没後は尾長率ほぼ10割!口太は寝ちゃうのかな?

【仕掛け概要】
竿  D社ドライマックス2号530
リール S社 BB-XデスピナC3000DXC
道糸 ファイヤーライン3号(PE)
ハリス フロロ7号 1.5m
ウキ ヒロミ産業 eドングリ2号緑
ハリ インブライト真鯛12号
錘  1号
カゴ F.G.Labo「球」

(こんな感じね!)
画像

1尾抜きあげ時の針外れがあり、4打数3安打!
時合が短い潮周りの割には、まあまあですかね。

後ほど、また実験しに行ってきます。
では、また! (o・・o)/~

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
「球」を使う時は、コマセを打たないのですね。
餌取りが多い昼間だと、付け餌が取られやすい
ように思いますが、どうですか?
bamboo
2012/03/04 14:09
僕も抜きあげ用に4号遠投竿を持っていこうと思います。
それにしても、<球>ってすごいですね!
なりなり@九州磯釣師
2012/03/04 15:14
bambooさん!
やはり餌取りが沸いているような時は、一般的なふかせ釣りの方が対処しやすいようです。
「球」は日没後や強風時にコマセを付け餌と同調させるアイテムと考えましょう。

なりなり@九州磯釣師さん!
重さが気にならなければ、4号竿でもいいと思います。火葬場下は短時間勝負ですからね。
「球」は一尾目が釣れれば、連発することが多いようです。
夢釣人
2012/03/04 20:55
僕のがま磯RXR3-5.3は4号竿並にごつくて重いので、たぶん大丈夫かと。(^_^;)
3/9(金)〜3/10(土)はやはり天気が悪そうなので、3/16(金)〜3/17(土)に1週間延期したいと思います。
なりなり@九州磯釣師
2012/03/04 21:41
「球」の使い方、凄く納得です。
潮の流れと直角に近い横風が強い時など、
コマセの流れにウキが乗らず、付け餌が
そっくり返ってくる時がありますが、
そんな時には、威力を発揮しそうですね。

めじなと黒鯛の骨酒、やってみました。
めじなは、香りも良く、コクもあって
最高です。 黒鯛はめじなよりもさっぱり
した味わいでした。(でも、美味しかった
ですよ。)
http://blog.livedoor.jp/bamboograsswood/
bamboo
2012/03/04 22:56
なりなり@九州磯釣師さん!
昨日の午後から、メジナが食い渋り気味です。
一週間の延期は、かえっていい結果になるかも知れませんね。
釣り場のリサーチしておきます。

bambooさん!
「球」は、たぶん開発者も気付いていないポテンシャルを秘めていますよ(笑)
追々、三宅島向きの改造法を紹介します。
配合餌混ぜてシャクルならノーマルで、シャクリたく無い釣り場では改造バージョンが適していると思います。
骨酒、試しましたかぁ。
釣友も喜びます。
まだ、変な魚持ち帰っては、テストしています(笑)
夢釣人
2012/03/04 23:43
おぉぉゴムでフタ!!


せっかく球の記事をたくさん書いて頂いてるのに、なかなかコメントできずに申し訳ありません!!

竿の事件は悲惨でしたね…
球も殉職しちゃったし(T−T)

仕掛け図もなるほど!って感じです。
球の遊動部分にリーダーを付けてサルカンでサンドイッチしてるんですね〜(゜□゜)
これなら、ウキやオモリの交換がかなり楽ですね!!
ちなみに…リーダーはフロロですよね?(汗
そのうち、この仕掛け、私のブログやお店のHPでも紹介させて頂いてもいいですか??

そういえば、誕生日前夜祭と誕生日ディナーにアオリイカを頂きました♪♪
アオリイカはやっぱり格別ですね( ´艸`)
ありがとうございました!!

めじなの瞳
2012/03/06 00:02
3/16(金)〜3/17(土)は夕景さんが満室でNGでした。(ToT)
というわけで、3/23(金)〜3/24(土)で再確認中であります。
なりなり@九州磯釣師
2012/03/06 00:23
めじなの瞳さん!
このゴム、僕らが真鯛釣りでステンのコマセ缶を使う時に必須アイテムなんです。
で「球」に開いている斜めの穴の長径が14mmなので、これをキッチリ丸く加工すると14mmのキャップが使えます。
ただ、社長の指示通りにオキアミを刻んで配合餌を混ぜるなら、他の穴は12mm径でも大丈夫そうです。(その方が強度面で安心ですし)
通常の丸オモリでは、道糸に相当のストレスがかかることが判明したため、フロロ10号のリーダー部のみで遊動させるようにしています。
また、オモリの位置は、カゴの浮きあがり防止の面からも、ここがイイと思い試していますが、釣友などは球の中に鉛をエポキシで固定しちゃっています。
二人ともプラモ感覚で、色なんかも塗っちゃいます(笑)
今考えている色、爆笑ものですよ!(来週には完成するかと)

アオリイカは、もっと送れるように、春になったら気合い入れますね。

それと、ブログの記事・画像は、どうぞご自由にお使い下さい。

この2週間ほど、「球」をメインに使ってみて、改めて材質やバネの組みつけの優秀さに感心しました。
これからも、特に夕マズメ時の釣りに活躍すると思います。
夢釣人
2012/03/06 01:28
なりなり@九州磯釣師さん!
まさかの満室〜やはりこのブログを読んだ方が・・・そんな訳ないですね。
「火の山ウォーク」というイベントがあるのですが、それで満室になるとは思えず・・・

仕切りなおして、頑張りましょう。
夢釣人
2012/03/06 01:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
土曜日のメジナ釣り のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる