のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS 秘密兵器炸裂☆

<<   作成日時 : 2012/01/16 21:08   >>

驚いた ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 11

画像
皆さん、こんばんは。
この週末、皆さんの釣果はどうでしたか?
いつも温かいコメントをくださる、チーム夢釣人の(一方的ですが!)「めじなの瞳」さんは、このシマアジラッシュを尻目に八丈島へ・・・

結論から言いますと、三宅島は水温の急落で今シーズン最低の釣果でした。
夢釣人は土曜日、コタツ猫のまま夜を迎え、日曜日の黄昏時に勝負を掛けましたが、付け餌が全く取られないままタイムアップ!たそがれて帰宅しました(泣)
どこのブログを見ても、似たような状態でしたね。特に昨日の日曜日など、メジナの40アップは島全体で10尾も出なかったのではないでしょうか?

そんな中、夢釣人から持ち去った「秘密兵器」で、良型メジナを3尾も釣って来た人がいます。
その素顔は秘密のベールに包まれていますが、「カモメ釣り」「電気クラゲ感電」「うなぎ犬釣り」「幻のカンムリベラ」などで有名な、自称「凄腕メジナ師」です(笑)
画像

以下、その人のレポートね!

【昨日の様子】
強烈な横風で道糸を持っていかれ、仕掛けが潮に乗らないため、コマセと同調しない状況。潮も澄んでいて冷たそうでした。付け餌のオキアミが全く取られないため、これは駄目だと思い「よ〜し、秘密兵器で魚の鼻先に突撃だ!」と・・・。
画像
仕掛けをセットしていると、このカゴを初めて見た同行のNさんが、「何?その洗濯バサミみたいな物は?」と絵に書いたような質問を(笑)

「スペシャルウエポン!手が汚れない女の子仕様のカゴ!」

Nさんは失笑していました。
(絶対釣って驚かせるぞ)

結果、口太メジナ 43cmを筆頭に3尾。1尾は根ズレでバラシました。(お恥ずかしい)
海は激荒れで厳しい状況でしたが、「めじなの瞳カゴ」のおかげで、そこそこ楽しめました。

竿3.5号相当レマーレY、リールBBーX尾長スペシャル6000番、道糸6号、ハリス7号の超強力タックルだったので、カゴ付きでも余裕の取り回しでしたね。
画像
適度な錘で沈められ、潮に乗せて流せるので、通常のフカセ釣りが困難な状況下で役立つアイテムです。
これが無かったら、とっくに家路についていました。

しゃくらずコマセを出したいので、開口部は大改造しましたけどね。
画像
夢釣人から借りたまま勝手に改造して自分の物にしちゃいました。

(自称F.G.Labo三宅島支店長コメント)
横からの強風&変な方向からの高波で、隣の磯で釣っていた自分は完全に玉砕でした。
さすが、チームのメジナ担当です。
しかもその道具立て、勝負セットですよね。
入ったポイントが、先週のシマアジラッシュ釣り場でしたから、7号ぶっちぎって行った奴も気になりますね。

では、おさらい・・・
F.G.Labo代表の渡辺彩さんは「めじなの瞳」というお名前でブログを書かれていて、よくご主人と商品テストを兼ねて、離島に釣行されています。

(めじなの瞳ブログ)http://profile.ameba.jp/f-g-labo/

F.G.Labo(http://f-g-labo.net/)の主力商品
画像
画像
決して洗濯バサミなどではありません。手の汚れないコマセカゴ、すごい発想です。
アミエビ用と沖アミ用があります。(画像はアミエビ用です)
きっと釣りガールに似合うな〜。

使った感じですが、風・波が強い三宅島に限っては3号くらいの磯竿で、大きめの水中ウキとして使った方が断然いいようです。(ハリスが短いと良型シマアジも掛かるはず。)
読者のフカセ師さん、いわゆる「ピンポイントへのコマセ撒き」が可能ですので、バッグに1個忍ばせておくことをお勧めします。
画像
(F.G.Laboのホームページより抜粋)

少ないコマセを効果的に撒きたい夕まずめ時など、もしかしたら大爆発するかも知れませんね。
今回釣友が、しゃくらなくてもOKのプロトタイプを作ってくれたことで、応用範囲がかなり広がりました。
誰かさんの秘技、「置き竿釣法」には最適かも(笑)

なお、加工に際し、穴あけに相当の労力が必要だったことから、かなりの強度を持っているようです。
たぶん「大海亀が乗っても壊れない」(笑)
それも釣友が実証してくれると思います。(土曜日、掛けちゃったみたいですよ!)

では、また (o・・o)/~

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
釣友さ〜〜ん(*^▽^*)ノシ
ありがとうございます!!

カゴの穴が・・・なんかいっぱい増えてる!!(笑)
これなら、ほっといてもちょうどよくコマセが出そうですね♪

私は撃沈、完全に八丈島にフラれました(TωT)
カゴだと餌は取られるものの、やはり同じような状況で…
フカセもやってみましたが風で道糸とられるせいでコマセと同調せず、つけエサもろくにとられないような状況でした。
やっぱり、風が横からとか潮と風が方向が違うときなんかはカゴの方がだいぶ有利ですね〜!

支店長、おさらいも含め解説ありがとうございます!!
ストーカーのごとくアップの度に記事チェックに訪れていたんですが(笑)、コメントなかなか書き込めず、遅くなってスミマセン^^;
めじなの瞳
2012/01/18 21:59
はじめまして


大橋に降りる道はもう無くなっちゃったんでしょうか??
さざなみ
2012/01/18 23:30
めじなの瞳さん、お帰りなさい。
先週末は、どこも酷かったですね。
三宅島の水温は数日間で4℃も下がりました。
ただモンスター狙いには、他魚の食い渋りは好都合なので頑張りましたが、ウンともスンとも言いませんでした。
コマセカゴ、勝手に改造してすみません。
実は、シマアジがコマセカゴを突っつきに来るらしいので、コマセの出がイイバージョンを作ってもらいました。
その後、釣友は「金魚ねぶた」みたいな模様書いて、にやけています。
夢釣人
2012/01/19 01:00
さざなみさん、はじめまして。
大橋の磯は昨年の夏まで、高濃度地区で釣り禁止でしたので、解除後も行っていないです。
足場が良く、釣りやすそうな磯ですね。
道は解りませんが、山側の空き地に車を置いて、沢伝いに降りて行けば、問題なく磯に出られますよ。
夢釣人
2012/01/19 01:06
釣友様。本日は夢釣人水産の食べ放題・飲み放題コースにご来店いただき、ありがとうございます。明日、起きられるか心配です。
めじなの瞳さんは「釣友さ〜ん!」とおっしゃっているので、起きたらコメントしなさい(笑)
夢釣人
2012/01/19 01:10
ありがとうございます(^∀^)

自分の祖父母が三池で民宿をやってたんで小さい頃からタモとクーラーを担いで大橋、空港下で釣りをしてたんでf^_^;


今年の3月に墓参りに島に行くんで大橋…覗いてみます(^_^)
ありがとうございました
さざなみ
2012/01/19 22:25
さざなみさん、そうなんですか〜
三宅島の先輩でしたか。
小さな子に磯釣りを教えるのに最適な磯なのですね。
僕らも大橋で釣りをして、ブログで報告しますね。
3月なら、空港下も最高でしょう。
心よりお待ちしています。
夢釣人
2012/01/20 19:31
めじなの瞳さんへ
改造しちゃって申し訳ありません。
あっちこっち穴を開け、眉毛やヒゲまで・・・。   作者が見たら卒倒しそうな感じになってます。
今度、カゴを使った感想を送ります。

先にちょこっと書きますが、
@エサを付ける順は、カゴ→刺し餌。
A仕掛けピックアップ時、カゴに意識がいってしまうので、岩肌への釣針引っ掛かり予防としてハリス気持ち短め。
といった感じです。
釣友
2012/01/20 22:10
追加!
オキアミオンリーで配合餌は混ぜず!でしたね。
今、羽田空港に向かっています。
ANA飛んだら、夕方阿古行きます。
夢釣人
2012/01/21 10:16
釣友さんへ

いえいえ、いろいろ楽しんで頂いているようでなによりです♪
ユーザーさんの改造は商品への愛情の表れだと解釈しています!!
なので、ぜひ眉毛とヒゲの画像も一緒にお送り下さい(笑)

三宅からのレポートは毎回刺激があって楽しいです(*^▽^*)
ありがとうございます!!
めじなの瞳
2012/01/23 17:12
めじなの瞳さん!
眉毛とヒゲについては釣友から説明があると思いますが、可愛くはないです(笑)
「球」は昨日僕と一緒の船に乗り、我が家のポストに届きました。
ご依頼の三宅島支店長あてのミッション、喜んで遂行させていただきます。
まだ40アップの尾長が「球」で釣れていないので、今週末に僕が釣っておきますね(笑)
夢釣人
2012/01/23 23:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
秘密兵器炸裂☆ のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる