のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS Do you know ”DOU”?

<<   作成日時 : 2011/12/15 21:54   >>

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
皆さん、こんばんは。
本日、三宅島は西の爆風で、車が真っ直ぐ走れないほど(汗)
たぶん、瞬間的には20m/sくらい吹いていたのではないでしょうか。
こういう日に限って、お休みもらっちゃった!
暮れは31日まで島内にいるから、許して下さい m(_ _)m

で、さすがにこんな日に釣りに行く奴は・・・ここにいます(笑)
西の爆風が吹くと、ソワソワしてしまう変態!
夕方狙いだけど、とりあえず2時頃空港下の「ズナゴ」のワンドに到着。
ところが、小メジナすら釣れなくて1時間で撤収〜。

ならば、他の釣り人が滅多に行かない「ドゥ」の磯に移動しましょ!
画像
この磯、日中は小メジナとイスズミしか釣れません。
ならば夕まずめ?釣れません。だから皆さん行きません(笑)

画像
が、置き竿(リール逆転状態)にして、構わずコマセを撒き続けると、日が暮れてウキが見えにくくなる頃、
画像
このように、小メジナが30cmほどにサイズアップしてきました。

こうなればシメタもの!
あとは、適当なタナ(4mくらいでOK!)をキープして、何度餌を取られようが、執拗に磯際に入れ続けます。
すると、真っ暗になる頃、一瞬、付け餌のオキアミが残るようになります。

今日のゴングは、ウキの色が見えなくなった4時50分でした。
画像
置き竿のリールのローターが激しく逆転し、沖へ沖へ逃げるのは良型尾長グレの証。ジャスト40cm!900g。

あれだけ置き竿で食い込ませたのに、針が飲まれていないので、今日は「合わせちゃだメジナ」の日!こういう日に電光石火のアワセを決めると、スッポ抜けますよ(笑) じっくり食い込ませた方がいいです。

真っ暗なので、安全のためにも、置き竿のまま最後まで通しちゃいましょう。
(なるべく磯上を歩かないように・・・)
メジナをスカリにしまいに行くと、後ろで置き竿のリールがまた唸っています(嬉)
画像
本当、素晴らしい引きなんです〜。尾長メジナの入れ食いなんて、贅沢ですよね〜。
暗くて危険なので、玉網は使いません。ウルトラマン竿でぶっこ抜きます。
42cm・1kg!

今日は、まだまだ釣れそうなので、すぐに餌を付けて、真っ暗な海面に仕掛けを落とし、スカリに魚を・・・
「シュルシュルシュル〜」 本当に入れ食いだわ。
画像
画像
たて続けに来ました。40cm&41.5cm!

ところが、ここで、チモトのザラつきを感じながらも、「5号だから」とそのまま投入したら、すぐに激しく引き込まれ、寄せて来る際にメジナが頭を振った感じがした途端、チモト切れ。バンバン抜き上げるこの時間帯は、5号ハリスではダメですね。(次回は7号を使ってみようかな?)

で、すぐに結び直して投入〜竿を置いた瞬間に、ローター逆転!20mくらい走られたけど、十分に楽しみながら、落ち着いてヤリトリして「どっこいしょ!」
画像
おお!いい魚体だぁ。46.5cm・1.5kg・・・なぜ大会の日に釣れない?優勝じゃん(笑)

さらに、
画像
43cm・1.2kg!乱獲になっちゃうから、そろそろ帰りましょうかね?

帰路は、ヘッドライトで照らしながら、慎重に岩場登り。
「ファイト〜一発!」状態です。

道具を片付け、10分ほど歩いて、車に着いたのが5時45分でしたので、ゴングが鳴ってから正味40分間ほどで、良型の尾長メジナを6尾、ホウライヒメジ40cm級2尾でした。もっと真剣にやれば10尾くらいは釣れそうでしたが、時間をかけてヤリトリをし、その強い引きを何度も何度も味わって、楽しい釣りをしてきました。
いや〜、満足満足!

画像
地磯の尾長メジナは今ですよ。口太が混じらないので、チャンス到来です。

【仕掛け概要】
竿  S社フィレンザ3号530
リール D社 プレイソ3000LBD
道糸 ファイアーライン3号(PE)
ハリス フロロ5号 2.0m
ウキ AURAドリフトLL-B
ハリ ガマ小磯12号(白)

「AURAドリフト」
画像
瀬戸内海の黒鯛遠投釣り用です。
LLは約25gと、市販されている中通しウキの中で最も重いと思われ、本日の爆風も全く問題無し!
ただ、AURAのウキは、浮力がシビアなので(いい意味で!)、このドリフトは「2B」が一番使いやすいと思います。(Bですと、極小割ビシ&極小スイベルで底めがけて沈んで行きます。)


では、また!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
地磯で軽く45アップ。さすがです。
桟橋などで釣りをするとき、夢釣人さんの置き竿釣りを試そうと思いますが、いざ現場に行くと結構勇気が要ります。
今度、釣り方を教えて下さい
磯遊
2011/12/17 09:29
磯遊さん、こんにちは!
穏やかな海域なら置き竿で口太メジナのを釣るのは簡単ですが、三宅島のような荒磯で細いPEラインを使って、しかもウキを沈めて行って、スピードのある尾長メジナを釣るなんて、誰もやろうとは思わないです(笑)
だから、紹介しても参考にならないのでは?
今度、ブログのネタとして書きますが、新釣法として書籍とかにはならないと思います。
夢釣人
2011/12/17 14:40
そのトレーナーお揃いですよ〜(笑)
部屋に飾ってありますが、時々着て鏡に写してみてニヤリとしてまたハンガーにかけて飾るということをくりかえしています( ´艸`)
やっぱり、夕まづめですかねー?
すばらしい尾長です!私は4番目のコが好みです♪
めじなの瞳
2011/12/18 19:10
メジナは個体差が激しいので、こうして記録をとると面白いですよ。4番目?「丸っ!」という感じがお好きですか・・・
シンディは「丸っ!」「太っ!」「でかっ!」ですから、魚だったらモテモテです。
トレーナーは試作品ですが、釣友以下チーム員用のTシャツは今日届きました。
名誉会員の瞳さん用も完成しましたので、クリスマスに間に合うように送ります。
こちらは、瞳さんの名入り1点物ですので、ヘビロテできると思います。
夢釣人
2011/12/18 21:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
Do you know ”DOU”? のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる