のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんの話を聞いてくれますか?

<<   作成日時 : 2011/11/17 23:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
こんばんは。夢釣人です。
魚? 釣れません。
アオリイカ?乗りません。
週末天気?最悪です。
これでは、ブログ記事の更新も困難です。更新が滞りがちで、本当すみません。

さて、今週の水曜日にシンディの同期生が三宅島を訪れてくれましたので、平日の早朝6時前から名所案内をしてきました。
中でもこの「新鼻新山」は、昭和58年の大噴火でできた山ですが、錆ヶ浜港から近いということもあり、普段は東海汽船の出航前に「軽〜く」案内することが多く、基本、遠くから見てもらうだけの観光スポットです。

それではと、朝の散歩としてガチ登山させてみました(笑)
画像
人の大きさから、想像以上に大きな山であることが解ると思います。
Y字バランスが得意な、体育大出身のスリム美女のTさんを被写体に撮影したのに、横の「三宅島の白ナマコ」が邪魔をします!

頼むからどいてくれ〜。シンディ〜(笑)
(本当に肥えたなぁ。やはり、手作りプリンのお裾分けがダメなのかな?)
Tさん、次回はぜひ夢釣人水産にもお越し下さいね。

で、本日のタイトルですが、
画像
めじなの瞳さんがブログで「ホウライヒメジ」を紹介していましたので、当ブログでも少し触れさせていただきます。

(めじなの瞳ブログ) http://ameblo.jp/f-g-labo/entry-11078404604.html

普段は「オジサン」と呼ぶこの魚、実は「ホウライヒメジ」か「オキナヒメジ」のどちらかで、沖縄などにいるオジサンとは別種です。見分け方は結構難しく、尾の付け根にある黒班が側線を超えるのが「ホウライ」、超えないのが「オキナ」です。
画像
以前釣った50cmほどの巨大なヒメジは、黒班が側線を超えていますので「ホウライヒメジ」であることが解ります。(画像では非常に微妙ですが、実物を見ればすぐに解りますよ。)
これからの時期、松皮造りが美味しいですよ!

この魚のタナについて、鯉に似た印象からか底べったりの感じがして、ウキ下を浅く修正しがちですが、実は水面付近でも中層でも釣れます。磯のコマセに浮いて来るのが見えるほどです。参考までに・・・

それにしても、「ホウライヒメジ」「ノトイスズミ」などを、正確に紹介してくれると嬉しいですね。
最近、老舗「天狗屋」さんのHPの釣果欄でも「ビッグママ(ノトイスズミ)」と紹介して下さっています。
別にこのブログを見てそうしているわけではないと思いますが、すごく嬉しいです。ハイ!

先日、
画像
穏やかな夜にエギングをしに出かけた際、悲しく腹立たしい場面に直面しました。

釣り場に「ウツボ」「モンガラドウシ」「ブダイ」「イシガキフグ」などの干からびた死骸が放置されていたのです。

たしかに、その釣り人が狙っていた高級魚ではないのかも知れませんが、この行為は釣り人失格です。
「食べないなら、海に還してあげて下さい。」 嫌な気持ちになりながら、一匹一匹を海に戻しました。
画像
磯でも、ニザダイやイスズミ、イシガキダイまでが潮だまりに放置され、異臭を放っていることがありますが、この行為など言語道断で、夕景の沖山かっちゃんがブログの中で「そういう人は三宅島に来ないで欲しい」と言ってましたが、全く同感です。

最後は、おじさんのお小言になってしまいました。

週末、天気悪いな〜 土曜日夜の竹芝発さるびあ丸がデンジャラス!
画像
4〜5mの波予想ですので、最悪欠航、良くて三宅島着発というところでしょうか。
釣人泣かせの天気ですね。

では、また (o・・o)/~

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新鼻新山の上に登ってる画像…一瞬合成かと思いました(笑)

またまたリンクありがとうございま〜す(^O^)/
ブログのほうにもコメントありがとうございます!
夢釣人さんに見て頂いて、ホウライヒメジであってたみたいで安心しました♪
そうそう、釣った後にコマセ撒いて覗き込んでみたら、中層あたりでコマセ拾ってるのも確かに見えましたよ〜
湯引きにしたのと、皮をはいだのと刺身で食べましたが、皮つきのほうが絶対おいしいですね(*^▽^*)
めじなの瞳
2011/11/18 08:31
瞳さん、こんにちは!
新鼻新山、人が登ると大きいでしょう?僕も初めて大きさを実感しました。縦に撮った写真なんかすごいですよ。
ホウライヒメジは、風貌と異なるしっかりした身質で、何にしても美味しい魚です。
勇気を持って捌きましょう。
一昨日、海楽スタッフにコスプレ釣り大会を呼びかけておきました。
ぜひ、あの方と一緒にお越し下さい(笑)
夢釣人
2011/11/18 12:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんの話を聞いてくれますか? のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる