のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS 炸裂!お散歩キャスティング

<<   作成日時 : 2011/05/16 23:13   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

皆さん、こんばんは。
先週末は台風1号の影響で西〜南西風が強まり、特に土曜日は島外の釣り人の姿も少なく、閑散としていましたが、昨日の日曜日は急速に天候が回復し、待望の三本岳渡船も行われました。
こんな時に限って、午後から野球の試合が組まれ、釣りは朝方限定に・・・でも、現在の三本岳は「激流」か「動かない潮」かの両極端だと聞いていたので、未練はありませんでした。
(結果的には「動かない潮」で、渡礁した皆さんは、型も数も不本意だったようです。)

島の東部の赤場暁で、夜明け前からルアーを投げる、怪しい男達。
画像
早く着きすぎて、超微速で時間調整中のサルビア丸に向かってルアーを投げる、前日の農作業から釣りに復帰した、いつもの釣友Uと、
画像
画像
前日の誰かさんのミラクル釣法を真似て、穂先無しでルアーを引く、釣友H!
いくら釣れないからって、ルアーと一緒に穂先まで遠投するのはやめて下さいね。(笑)

画像
波高20cm程の穏やかな海面には、朝日がキラキラと輝き、汗ばむほどのこの陽気では、魚も動かないようです。
お腹も空いてきたので、早々に退散しました。(午後、釣友2人は夢釣人が強く勧めた磯に立ち、サメや正体不明のモンスターにボコボコにKOされて帰ってきました。今週末はハリス30号で挑みますかね?)

画像
明けて本日、風も波も穏やかな、清々しい朝です。
画像
いつも優しい、ホテル海楽の伊藤さん。すでにパワー全開で釣ってます。
「早いね〜。何時に来たの?」「昨晩からオールです。」
ははは。釣り場に住んでいるのね(笑) 

もう一人のルアーマンもパワー系で、ひたすら外洋に向け「遠投&早巻き」で挑んでいます。

夢釣人の釣り方はというと、
@ 外洋向きではなく湾内に
A 小さめのルアーを軽〜く投げ
B とにかく丁寧にルアーを操作する
簡単簡単。先日紹介した「アフターバーナー」のピンクシルバーで、一度だけ「コツン!」ときましたが、フッキングせず。この距離と棚で当たるのは、間違いなくカンパチです。

そこで、フッキングしない理由をアシストフックの長さのミスマッチと判断し、ルアーごとアシストフックを変更〜このルアーは、アシストフック付で販売されているので、相互の相性を考え、本体もフックもチェンジしました。
画像

そして、再開1投目もフワッと超近投。小学生レベル(笑) 
ゆっくりと丁寧に引いてきたルアーに「コツッ!」と小さな当たりが。「???」
引き続き、今度は頭を振る弱々しい引きが来たので、軽く合わせたら、「カリカリカリ〜」っとリールのドラグが逆転。「やった〜!最高〜!」
このように、食い渋り時には繊細な当たり方もするので、感覚を研ぎ澄まして釣りましょう。

ライトなタックルで釣るカンパチは、繰り返し底へ底へと突っ込むので、本当に楽しいんですよ。
最初の挙動が怪しかったので、慎重にやりとりし、ランディングネット(あえて玉網とは言わない)で、ゲッツ!

画像
48cm・1.2kg 少しスリムなヒレナガカンパチ!(胃の中に何も入っていませんでした。本日最初の食事がルアーだったのね?) いや〜、満足満足。

さっ、帰って、めざましテレビ見て、仕事行こっと(笑)


(タックル)
[竿] S社 セフィアBB S806M
[リール] S社 バイオマスター C3000
[ライン] PE25lb [リーダー] フロロ20lb

そして今回のルアーも海楽釣具店で購入した「EZ-METAL30g」(シルバーピンク)でした。アシストフック付で使い易いですよ。

(海楽釣具店長のブログ) http://ameblo.jp/miyakefune/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
仕事の前にカンパチ釣ったなんて、こちらでは考えられない出来事です。私は釣りできないんで、観音崎の磯で昆布(ワカメ?)を釣る人を横目に、磯遊びしました(^^)v
アクア
2011/05/17 10:52
アクアさん。
本当は釣りが上手なんですよね。
知ってますよ。
三宅島でも、朝の仕事前に釣りをする人は少ないようですが、自宅から10分足らずなので、隔日くらいで散歩がてら行っています。
仕事前に魚の下処理するのも、三宅島ならではですね。
確かに観音崎はワカメやカジメ言った海藻が多い釣り場です。懐かしいなぁ。

磯遊びなら油壺方面もお勧めです。

夢釣人
2011/05/18 01:13
いいっすね〜出勤前の釣りなんて
しかもカンパチ!
ところで、私が見たことあるジグってたいていお尻にフックがついてるやつなんですけど、
アシストフックの方が(普段の釣りの感覚から…)食いもかかりも良さそうに見えるんですが、
どうなんでしょう??
めじなの瞳
2011/05/18 13:00
カンパチの回遊は多くなっているようですが、朝の1時間半で仕留めるのは、結構しんどいです。
ジグですが、三宅島に限らず陸からのキャスティングでは、リアフックは外すのがセオリーです。すぐ根がかりして、ジグを失っちゃいますので。シングルフックを前後に付けるセッティングの方もいますが、前のみにダブルのアシストフックを付けている人が圧倒的に多いようです。
夢釣人
2011/05/18 20:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
炸裂!お散歩キャスティング のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる