のんびり釣ろうよ三宅島

アクセスカウンタ

zoom RSS 三宅島GW釣り報告(前編)

<<   作成日時 : 2011/05/06 12:51   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

皆さん、こんにちは。
このGW、遂に憧れのカリスマ釣師「磯の踊り子」さんにお会いする機会があり、夜の焼肉宴会まで付き合っていただきました。(感激〜)
ルアー名人Nさんと奥様のMINIさん、そして島の凄腕釣師たけさんを交え、5人でラストオーダーまで、釣りの話し中心に盛り上がり、お酒の勢いで約束した翌朝5時のルアー釣りでは、全員でスマ1本と大撃沈も、笑顔一杯の楽しい時間を過ごせました。

踊り子さんは、誰よりも三宅島の地磯釣りを愛し、ホームページ上で詳細な磯マップを公開してくれています。(コピーして持って来る釣り人も見かけます。)

(踊り子さんHP)http://www.isodancer.com/index_next.html
(磯釣場案内)http://www.isodancer.com/miyakejima_iso_exp.html

実は、夢釣人が三宅島への単身赴任が決まった際に、踊り子さんのホームページで猛勉強しまして、道具・釣り方・釣り場など、あらゆる記事を参考にさせていただきました。
まさに「恩人」です。

しかも、皆さん本当に温厚で、「のんびり釣りを楽しむ」ということに徹していて、実に共感できます。だからGWでも無人の釣り場を選んで竿を出してました。
画像


さて、そのGWですが、夢釣人の元へも2名のお客様がいらっしゃいまして、おひとかたは「バードウオッチング三昧」をご希望でしたので、連日大路池にご案内して「解散!」。
もうひとかたのご希望が、まさに「釣りをしてみたい」で、これが非常に頭を悩ませました。未経験の方に何を釣らせたらいいのか〜同じように連日の案内をしているパープルマンさんは、カゴ釣りで大サバを入れ食いにさせ、白いトレーナーが返り血まみれになってます。

やはりルアーがクリーンでいいのかな?と、名人Nさんと下見・・・Nさんが40cm級のイナダを1尾釣っただけ。
画像

これは未経験者には無理と判断。Nさんにお客さんの話をすると、もうひとつのルアー釣りを教えてくれました。
画像
いやー、面白くて、案内する自分がハマってしまいました。
そうです「チャイルドGT!」
未経験のお客さんも10ヒット5キャッチで、すっかり虜になっていました。
ルアーマンはリリースですが、今回、お土産に持ち帰りを勧めたところ「刺身も塩焼きも最高でした」と、お礼のメールが届きました。シマアジやカイワリと御親戚ですから、当然美味しい魚なんですよね。

一方、専業釣人のMINIさんは、皆の仕事中に「わらしべ長者釣り」
画像
漁港内のサビキ釣りで釣れた小サバなどの小魚を泳がせ、何と40cm級のカマスを4本も釣って来ました。しかも、最高級のアカカマス!お刺身にすると「ぶったまげる」くらい美味しいんですよね。今度、仕掛けを教えて下さい。

では、次回後編を・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
普段の行いが良い(?)夢釣人さん。お天気に恵まれ、お客様に楽しんでいただけたご様子。本当に良かったですね〜(^^)

アカカマス、ラッキーな出会いでしたヾ(^▽^)ノ刺身、塩焼き、干物、吸い物、軽く酢〆してぬた…どれもすごく美味しかったです(^-^)v

仕掛け?皆様と朝ルアーの後、そのまま始めたので、いつものようなヘビータックルがなくて(笑)
たまたま車にあった、3号磯竿と4000番くらいのスピニングリール(いずれも15年以上前の品ですが、知人のおさがりなので愛用してます)。

道糸はナイロン8号。5pくらいの小魚なので、小さい発泡ウキをつけて…道糸にヒラマサ13号針を直結(ハリスなし)。
カマスの歯は鋭いので、8号ラインでもギザギザにされました(^^;)

翌朝、うちの近所のSさんもルアーで釣ったそうです。

もっと釣ろうと思い、また行ったのですが…もういなくなってました(T-T)

回遊魚は出会いが肝心…難しいですね。
MiNi
2011/05/07 16:03
MINIさん、連休中は本当にありがとうございました。踊り子さんやたけさんとの宴席を設けていただき、また、ご主人にアドバイスを受けたメッキ釣りでは、予想外の大漁でゲストは大喜びしていました。
それにしても、大きなカマスでしたね。
教えていただいたタックルを車に忍ばせ、タイミング良くプチ泳がせ釣りをしてみます。
夢釣人
2011/05/07 17:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
三宅島GW釣り報告(前編) のんびり釣ろうよ三宅島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる